心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問「愛と親密感」になるには・・?

こんいちわ。 いつも恋愛心理学のメールをよませていただいてます。
今回のメールも読ませていただいたのですが、 自分が「愛と親密感」の存在になるためにはどうすればよいのでしょうか・・??

匿名希望 女性

回答 カウンセラー: 根本裕幸(退会)

ご相談ありがとうございます。カウンセラーの根本です。

:自分が「愛と親密感」の存在になるためにはどうすればよいのでしょうか・・??

なぜ、そういう疑問を持たれたのか気になるところですね(笑)少なくとも、今の自分はそんな存在じゃない!って思いがあるのでしょうか?

もし今愛する人がいるのでしたら、愛をその人にもっと与えて下さい。
もっともっと愛したい!!と思うことです。
「どうしたらその人をもっと愛せるのか?」を真剣に考えることです。

もし今愛する人がいらっしゃらないのであれば、花を咲かせましょう。
より魅力的な自分になって愛する人を引き寄せるんです。
魅力的な人は誰もが「いいなあ」とか「愛したいなあ」「お付き合いしたいなあ」と思うものですよね。そんな自分を目指しましょう。

誰かに愛されるよりは、愛すことを学びたいものです。
自分が「愛され、親密感をもたれる存在」になれるとしたら、自分が「周りの人たちを愛し、親密感を与える人」だからだと僕は思うのです。

「誰かから欲しいものがあれば、自分がまずそれを与えて見よ」
こんな格言もあります。

その人は愛し方、親密感を知らないのかもしれません。
だとしたら教えてあげるのがあなたの仕事です。
「これが愛するということで、これが親密感というんだよ」とね。

ここで「誰も愛する人がいない」と思ってしまうかもしれません。 好きな人もいないし、知り合う機会もない、と。
でも、おそらくそれは嘘なんです。
毎日誰彼かと会いますよね。話をしますよね。家族や仕事で。
街を歩けば多くの人とすれ違います。
コンビニでモノを買おうと思えば、店員さんがいるでしょう。

そして何よりもあなたが生きているということは、あなた自身が存在しているということです。
ならばまず、自分を愛することから始めて見ましょう。

僕達はみんな「愛する」ことと「親密感」は必ず知っているんです。
なぜなら、それを知らなかったとしたら今は生きていないからです。
生まれたとき、親密感が何も無ければ僕達は生きていけません。
赤ちゃんは誰にも愛情をふりまきますね。誰にもそういう時代があったんです。忘れてしまっているんですけどね。
これが僕なりの答えです。それでは。


初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac