心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問遠距離恋愛で疲れちゃいます。
こんにちは。みなさんの悩みやカウンセラーさんのお話をよんでいると、いろいろ勉強になります。
私は付き合い始めて半年ほどの彼がいます。初めから東京―札幌の遠距離です。 だから、ちょっとしたことで不安になったり、寂しくなったり。。。「あんまり言うと彼を困らせるかな」 と考えて我慢して疲れちゃいます。 なんでだろう。
自分の幸せを相手に埋めてもらおうとしています。 自分でも良くないなって、わかるのだけれど、繰り返しちゃいます。 一人でいても幸せを感じられるようになりたいのに。 だんだん苦しくなって、もう一人に戻りたいって思ってしまいます。 でも、そんなことしても(また違う人でも)同じことを繰り返すのかな。。。
彼が忙しすぎて、仕事仕事で、ほうって置かれている気がして。 この人じゃなければって考えてしまう。 どういう風に気持ちをもったらいいのでしょう。ぐらぐらしてます。
しゅうさん 32歳 女性

回答 カウンセラー: 中野知枝(退会)

しゅうさん、こんにちは。中野です。読んで下さってありがとうございます。
遠距離恋愛で行き詰まってしまわれているのですね。遠距離での恋愛が上手くいきにくいのは、お互いのコミュニケーションが上手く出来ていないからだ、というのはよくわかりますよね。

遠距離でも、普通の恋愛でも大事になるのは、お互い相手に対する自分の感情をいかに上手く伝えられるか、というのと思いやりの心なんですね。

感情を伝える方法を間違ってしまうとこうなります。
「仕事ばっかりでたまには私の事、考えてくれているの?」
こういう風に言われてしまうとどうですか?相手に対する思いやりが感じられませんし、むしろわがままな奴だ、と取られてしまいますね。

同じ事を伝えるとしてもちょっと変えるとこうなります。
「仕事で忙しそうだけど、会えなくて淋しいな。」
どうですか?これだけでも随分違いますよね。

コミュニケーションで大事なのは、いかに相手の都合を考えながら、自分の事を伝えられるかです。自分の気持ちばかりを押し付けてしまったら、後が大変です。
しゅうさんは彼と一緒にいれない事が淋しくなってしまっていますが、でもそれを言ってしまうと彼が困ってしまうのではないか?と恐がってしまって言えなくなってしまっているんですよね。 でも、伝え方を変えてみてはいかがでしょうか?我慢することなく、伝えられるように・・です。

それと、遠距離では、離れているだけ、相手の気持ちがわからなくて不安になってしまいますが、それを超えるには、自分がどれだけ相手を信じてあげられるか?だと思います。そして彼の愛情をどれだけ信じてあげられるか?です。

多くの女性の遠距離恋愛はその不安に押しつぶされてしまって終わるのがほとんどです。どんなに彼が「愛しているよ」と言ってくれていても、「離れているんだからわからない。そう言いながら横に他の女がいるんじゃないか?」と信頼することが出来ないんです。
でも実際には他の女はいないし、彼女だけ思いつづけていてくれたとしたら・・?
そうです。自分の妄想に負けてしまうんです。

そして、負けてしまった事を相手のせいにしてしまい、彼が自分を大事にしてくれないから私は幸せじゃないんだ、と相手に依存してしまうんです。
しゅうさんも今、そんな感じになってしまっていますね。

それから抜け出す方法としては、「彼の事を信頼する」事です。
自分がどんなに辛くなってしまっても、彼の事を信じるんです。きっと彼の方も不安が沢山あるはずです。
自分の妄想や恐れに飲み込まれないようにしてください。
そして、彼に対してはしゅうさんの変わらぬ愛情を注いであげてください。すると彼の方も「安心」してしゅうさんとの恋愛に落ち着けるのではないでしょうか?

 


初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac