心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問彼への気持ちの変化は大丈夫ですか?
こんにちは。
私には付き合って3年になる4歳年上の彼がいます。

彼の前では自然体でいられて、良い所も悪い所も受け入れてくれてとても安心感と幸福感でいっぱいでした。また会社ではクールな(1年目は同じ会社でした)彼が、甘えてくれたりすると頼られてるなと嬉しくなり一人暮らしの彼の為に休日は癒してあげようと家事を頑張ったりしていました。

そして私は徐々に結婚についても考え始め、彼も考えてくれてると思い話をしてみたら彼は「結婚は今考えられない、いつとも言えない。」など幾つかショックな事を言われてしまいました。
その時私は、「彼の支えになってなかったんだ。彼に私は必要な存在ではないんだ」と思い込み泣きました。そこで私も納得いくまで話し合えば良かったのに、頑固な彼と仲直りするため我慢してしまいました。

それからか分かりませんが、ある日突然一緒に部屋にいて「つまらないなー」と思う瞬間があり今までそんな事を思ったことが無かったので、自分の気持ちが冷めてしまったのかと不安になったことがありました。
その日から徐々に波はありましたが、「甘えてくるのが嫌だな」「前みたいにラブラブになれない」「優しく出来ない」「セックスやキスをする気になれない」
「家事を手伝う気になれない」「思いやりがもてない」などピーク時には一緒にいてもそんな自分を実感する事が多く不安と悲しさと恐れでいっぱいになり、なんとかしなきゃと1日中考えるようになり他のことが考えられなくなりました。

私は苦しくなり気持ちを伝え、彼は「俺は好きでいてくれてるなぁって実感するし前と変わってるように思ってないから大丈夫だよ」と言ってくれてました。
しかし普通に接することは出来るのですが、自分では「なんか違う」「好きと実感できない」と不安感で一杯で家では泣いてばかりでした。私は一生懸命原因を探しました、どれがとは分かりませんがよく頭に浮かぶ光景で彼が笑顔で両手を広げて待っているのに私が「調子いいこと言って!!」と突き放してることが引っかかり、私は彼のことを怒っているのかなと思いました。当時の私は彼に人生を任せ、頼りきってたしべったりだったので彼が結婚について考えられなかったのは私の責任でもあると思い最近彼に謝りました。
彼も謝ってくれてたのでこの件は終わりにしようと思い、仲良く過ごす事ができました。

しかし不安に思うのは無くならず、今度は彼と友達っぽく変化した雰囲気が恋愛じゃなくなってしまったのかな、これで友達になってしまって別れてしまったらと思うと不安で仕方ありません。

その原因はセックスやキスだと思います。悩んでる時にセックスレスを恐れ行為はしていたのですが、冷静な自分がいてそんな自分が冷めていて嫌だと思って最近はセックスも1ヶ月に1回、キスも軽くで済ませてしまいます。私はこれからどのように接していけばよいのでしょうか?また彼の顔を見て時々変な顔と思ったりマイナスな事を思うと不安になります。大丈夫でしょうか?
マリコさん

回答 カウンセラー: 根本裕幸(退会)
マリコさん、こんにちは。根本裕幸と申します。
ご相談有難うございました。

とても感受性が鋭い方ですよね。そして、頭がいいというか、賢いというか、とても良く気持ちや彼との関係が見えてらっしゃると思いますよ。だから、自分の感じてること、感性には自信を持ってくださっていいと思います。

でも、ちょっと頑張りすぎる癖があるのかもしれないですね。
一生懸命なのは素晴らしいところなのですが、そこまで頑張らなくても、マリコ
さんには十分魅力があり、愛し、愛されるに相応しい空気を持っていらっしゃると思うんです。

さて、お話を読ませていただいて、伝えたい事が山ほど出てきてしまい、どれからお話しようか非常に迷いますね。だから、まずはこれは大切と思う点を掻い摘んでお伝えさせていただきますね。

まずは今のマリコさんは彼との恋を頑張ろうとしすぎていらっしゃるのかもしれません。彼との恋をすることが最優先で、恋を楽しむことは後回しになっているのかな?と感じられるんですね。

彼を優先させる余り自分の気持ちを我慢してしまうのかも知れないですね。だから、彼への気持ちが変わっていく自分に涙したり、何とかしなければ、と
もがいてしまうのかもしれません。

だから、そのきっかけとなった「結婚は今は考えられない」という彼の言葉は、ご自身が思う以上にショックだったのかもしれません。それまでが順風満帆だっただけに、凄く裏切られた気持ちがしたのではないでしょうか。そして、それが自分が足りない、と思えば、今までの自分を否定して、新たな自分を作るために頑張り、そして、嫌なところも我慢し続けてしまうのかもしれません。

でも、正直、私は必ずしもマリコさんの何かが足りなかった、ダメだったとは、
この文面からはあんまり考えられないんですよね。彼も受け入れてくれたし、マリコさんも癒してあげようとされていたし、彼の心情(例えば、仕事や将来に対する気持ちなど)や信念によるところも大きいのではないでしょうか?もしかしたら、彼自身、結婚や家族というものにいいイメージをもてないのかも知れないですしね。


で、この我慢。とても要注意なんです。
我慢って気持ちを抑えることですよね。不安や恐れ、あるいは、怒り、ショックの痛みなど、ネガティブな感情を抑えたいと思うんですけど、感情は感情ですから、それらの気持ちだけでなく、「好き」とか「結婚したい」とか「一緒にいたい」とか「もっとくっ付きたい」とか、そういう感情も一緒に押さえ込んでしまうんです。

そうすると、いわゆる「自立」が始まり、好きなのかどうか分からなくなったり、
頭で恋愛をしはじめるようになったりするんですね。
そして、楽しかった恋愛に少しずつ退屈感が混じるようになるのです。

そういう点から見ると、一生懸命彼との関係を良くしようと頑張って、我慢して、良かれと思うことをたくさんやってらっしゃるんですから、まずは、そんな自分をマリコさん自身が褒めてあげる必要があります。
好きな相手だし、大切にしたいし、結婚までしたいと思った相手ですからね。
だから、自分の気持ちが変化していくのは凄く怖いことだろうと思いますし、
今の気持ちを受け入れるのも辛いことだろうと思うんです。

でも、感情ってただそのままそこに存在しているもの。
天気や季節のようなもの。
春になれば温かくなり、暑いのは苦手と思っていても夏は来ます。

だから、今の気持ちをできるだけ素直に認め、ありのままに受け入れていく、それが一番いい解決方法なのです。頭でコントロールしようと思っても、流れは急には変えられないんですね。

でも、行動は自分で選択できるものです。
だから、気持ちが冷め、彼との将来が描けなくなり、家事を手伝う気にも、キスをする気になれなくても、その感情の通りに従うかどうかは別なのです。

でも、そこで我慢してやると「犠牲」になってしまい、傷口を広げ、さらに気持ちが冷え切っていきます。(いわゆる倦怠期、デッドゾーンですね)

そこでは、彼を愛すること、を今学ぶ時なのかもしれません。

例えば、嫌だなあ、でも、セックスレスは怖いしなあ、とイヤイヤ応じていたある女性が、彼を愛することを学んでいくうちに、セックスも彼を愛する行為の
一つとして捉えられるようになっていきました。
そうすると徐々により深いレベルでセックスを感じられるようになったんです。
こんなにも温かいんだ、繋がってるってこういうことなんだ、なんだかとても彼が
いとおしい、そういう気持ちで満たされ、今までの犠牲して「早く終わらないかな」と思っていた自分が嘘のような感覚が訪れたそうです。

恋愛の問題はすべからく「愛することを学ぶ機会」なのですが、マリコさんにとって、今の彼との状況は、まさしく「恋」から「愛」に成長させる機会なのかもしれません。

でも、それはすぐに学べるものではありません。
「え?愛することって何?わからん!」というところから始めましょう。実は今まで、特にうまく行っていたときにはきっと自然に出来ていたことです。でも、今はそれを彼との幸せのために、そして、彼をリードしていくために、実行することかもしれません。4つ上といっても、マリコさんがリードしてあげてもいいんですよ。お話を読んでいて、ご年齢よりももっと成熟したマインドを感じられましたから、それも可能ではないかなあ、とも思うのです。

とはいえ、まだまだ辛い気持ちが今は沢山出てきているところですから、まずはそこを流してあげるところから始めましょう。誰かに話を聞いてもらうことがいいですね。弱い自分、ダメな私をただ聞いてもらうんです。誰か心当たりはありませんか?そうして心に少しずつ余裕を持ちましょう。

自分を責めることが少なくなってきたら、楽になってきた証拠です。

そしたら、次は彼のことを更に深く理解してあげるといいですね。メルマガとか本でもいいですし、カウンセリングも効果的でしょう。きっとマリコさんにとって目からウロコな心理がたくさん見えてくるかもしれません。

そうしたプロセスの中で、これからのこと、彼との将来のことを考えていきましょう。

今はどうするのかの結論を出す必要はありませんからね。
マリコさんの気持ちが落ち着いてきたときに、「うん、こうしよう」と思い立てるはず。


そして、彼との付き合い方。
こうした気持ちを素直に話して聞いてもらえるわけですから、いい彼であることは間違いありませんよね。愛することの一つは、信頼すること。

だから、彼を信頼して自分の今の気持ちを正直に話してみましょう。その時に今の状態に悩み、何とか打開したくていろんなことにチャレンジしている事は忘れずに伝えてくださいね。ただ気持ちだけ伝えても男性は「どうしたらいいの?」と思ってしまいますから。

あとキスやセックスは今すぐはがんばらないようにしましょう。
彼をどう愛するのか?を考えて行くうちに徐々にその気持ちも許されていくかと思います。

長文になりましたが、読んでくださいまして有難うございます。
参考になりましたら幸いです。


初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac