心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問恋愛関係にある人を信じられない

過去の恋愛を振り返ると「男運がない」とか、「どうして結婚できないのかしら」と30過ぎて冗談にできなくなってきました。よくよく考えるとおつきあいする人を信じられずいる気がします。

しかも現在の彼は不倫で彼はつきあう前から協議離婚中ですが、いうこということ素直に受け止められない気がします。本来運がよく、ポジティブに考えるたちですが、20代半ばに別れた前の彼が浮気していたことが原因なのかそれから男性を信じがたくなっている気がします。

今回の彼は私と結婚する気はなく、一生パートナーでいたいと身勝手です。私は一度は結婚もして子供も持ちたいです。以前のかれと自分勝手なところや何でも自分の思い通りにしたいところが重なります。

別れようかと思いながら一年少しおつきあいしてます。結局は、何もかも信じ られなくなり、このままでは人を信じられなくなりそうな自分が怖いです。前回も今回も彼だけでなく自責してしまい、彼は私がいないとと思うことがあります。

陽子 さん

回答 カウンセラー: 根本裕幸(退会)
陽子さん、こんにちわ。根本と申します。
ご相談ありがとうございました。

お話を伺うとやはり、その前の彼の存在が引っかかってるのかもしれませんね。今の彼との関係を見つめる上でも、その前の彼との事と向き合ってみるといいかもしれません。

浮気って自分の知らないところで勝手に進むものですよね。
だから、判明したときは彼が他の女性に意識が向いていたことでのショックだけでなく、彼がそもそも私を(嘘を付いて)裏切っていたことが強い痛みとして残ります。

これが未消化であれば、その後、相手のみならず、男性を信じられなくなってしまっても仕方がありません。それが、次の恋愛へ進むことを留まらせる場合もありますし、不倫という先のことをあまり考えなくても良い恋愛にすっぽりとはまってしまう場合もありますし、男性への不信感が取れなくて彼と距離が近付けば近付くほど怖くなって逃げ出してしまうケースもありますね。

様々な形で後に影響を残しますから、今はもう会えない、思いもない、関係ない、と思っていたとしても、その昔の傷を癒してあげることも必要かもしれません。

文面からは陽子さんは気丈な面もある女性のように感じられますが、実のところ、その前の彼との問題で酷く苦しまれた時期、あるいは今も痛みが残っているところがあるのかもしれませんね。

実際にカウンセリングの中でも、こうしたお話はとても多く伺います。
そのとき、僕としては次のような質問をしながら、心の状態を見つめていきます。(もちろん、単純にこれをみんなに聞くわけではありません。その人に合わせて調整していきますけどね)

Q1.浮気されたのは何故だと思いますか?今、思えば、二人の関係のどこに問題があったのでしょう?

Q2.浮気が分かったとき、あなたはどんな気持ちでしたか?怒り、不安、嫉妬、寂しさ、哀しさなどを彼に伝えることはできましたか?

Q3.その後、彼とはどうなりましたか?今から思えば、その浮気が二人の関係をどう変えてしまいましたか?

Q4.浮気の出来事を誰か、他の人に相談しましたか?相談された場合はどれくらい感情を吐き出せたでしょうか?

Q5.その浮気の経験からあなたが学んだ事はなんでしょうか?ネガティブな側面だけでなく、ポジティブな面はありますか?

Q6.今、その彼に伝えたい事があるとすれば、どんなことでしょうか?できるだけ本心でそれに答えてみてください。

Q7.その経験を踏まえて、今の彼に伝えたいこと、分かって欲しいことはありますか?


さて、陽子さんはこの7つの質問をどのようなお気持ちで読んでくださいましたか?もしイライラしたり、辛くなったり、哀しくなったりしたとしたら、まだまだ生々しい傷跡が心の中に残っているのかもしれません。

質問の直接の意味だけでなく、次のような心の状態をチェックする事もできるんです。ちょっとその裏の(!?)意図もご紹介しますね。参考にしてみてください。

Q1、Q3は、この問題をどれくらい客観的に見つめられているのかを教えてくれます。裏切られた痛みや自信の喪失が強い時は、感情的になって、一方的に相手のせいにしたり、「わからない」という表現が出てきてしまったりするんです。Q5、7もそうですが、心の痛みが抜ければ抜けるほど、前向きな答えが出てきます。

Q2とQ4は、実際どれくらい辛かったのか?そして、その痛みをどれくらい解放できているのかを教えてくれる質問です。感情を吐き出したり、誰かに聞いてもらったりすると、少しずつでも感情は流れていきます。その分だけ心は楽になり、この経験を前向きに捉え、見つめることができます。

Q6は浮気した彼を許した分だけ、軽い答えが出てきます。逆に恨み辛み憎しみなどが残っていればいるほど、ここは重たい感情が出てくるでしょう。


実際面談カウンセリングやグループセラピーでは、こうした感情を吐き出すときに、その彼を思い出したりしながら向き合っていくこともあります。
そうして彼に改めて伝えたいメッセージを届けることで、心は解放され、彼、そして自分を癒してあげることができるのです。

浮気の問題は、自分の責任だと背負って自分を責めたり、男性への不信感などが強く出てきたりするのですが、でも、ほんとうは誰も悪くないのかもしれないな、と思うんです。だから、相手や自分を責めて苦しめるのは、ほんとうに自分の幸せを遠ざけるだけでなく、陽子さん自身の持つ魅力や価値を薄めてしまいます。

浮気されたとき自分を全否定されたように感じませんでしたか?でも、そう感じてしまったとしても、陽子さんに魅力がなかったわけでもなく、また、女性として価値がないわけでもないんです。だから、そのことをもう一度見つめ、受け取れるようになると、今の彼に対して、真摯な、まっすぐな態度を取れるようになります。

今の彼への不信感をぬぐいさって、彼の離婚が成立するのを待つこともできるでしょう。また、やはり彼とは幸せになれないという決断を得て、今までなかなかできなかった別れを今度こそは胸を張って選択できるようになるかもしれません。

それは今の彼ときちんと向き合うことであり、また、自分の人生をより良いものにし、自分が幸せになることを大切にする選択でもあるんです。

「私の幸せってなんだろう?」という面を見つめ、それを軸に生きられるようになると、きっと心もまたすっと落ち着いてくると思いますよ。結婚し、子どもを産むのがやはり私の幸せな人生だな、と感じれば、それを堂々と選ぶこともできるんです。そして、陽子さんの幸せは、陽子さんの周りの人、そしてパートナーの幸せでもあるんです。

陽子さんが自分の幸せを最優先できますように応援しています。

ありがとうございました。


無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac