心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問待っているのですが。
現在、なぜか不安で不安でしょうがないのです。

私は、付き合って1年と2ヶ月の彼氏がいます。
彼の年は34歳で私とは11歳はなれています。
仕事の都合で近距離から、大阪と東京の遠距離恋愛中です。
毎日のように会っていたこともあり、離れて2ヶ月たった今、不安で不安でしょうがないのです。
仕事が落ち着いたら東京に呼ぶからといってくれているのですが、私がなぜか落ち込んでしまっているのです。
そして彼も私がおちこんでいる事を知っていて、私がくよくよしてはいけないと思い、この週末に会いに行ってきました。普段通りに楽しく過ごして帰ってきたのですが、なぜか悪いほうに悪いほうに考えてしまいます。

おねがいします、アドバイス下さい。

キャシーさん

回答 カウンセラー: 根本裕幸(退会)
キャシーさん、こんにちわ。根本裕幸です。
ご相談ありがとうございました。

遠距離で、年の差11歳の恋愛というと、どうしたって不安にならざるを得ない状況なのかもしれません。その不安、もう少し具体的に表現すると、どのようなものなのでしょうか?

離れていて寂しくて会えなくて、彼が他の人と付き合ってしまうかも・・・と感じてしまいますか?それとも、離れることで、私への気持ちが覚めてしまうことを怖れていますか?

キャシーさんはもっと愛情を感じたいんじゃないかと思うんです。彼がそばにいてくれて、できるだけダイレクトに言葉やスキンシップで愛を感じたい、つまり、愛されたいのかもしれませんね。

離れていると、そのダイレクトな愛が遠く感じます。体だけでなく、彼の心も東京にあるように感じてしまうんですね。そしたら、何か見えないところで彼が他の事を考えているように思えて、不安になったり、落ち込んでしまうのかもしれません。その正体が何か分からなければ、すごく不安になりますね。でも、大丈夫ですよ。その不安にはちゃんと意味や目的があって、解消されるものですからね。

さて、もし相手に嫌われるのが怖いと、何かとがんばってしまうもの。寂しい顔を笑顔で隠したり、不安を打ち消すように楽しい話題を一生懸命に探してたり。

彼がキャシーさんの不安や落ち込みを知ってるとしたら、それをフォローしようと一生懸命頑張るし、キャシーさんもそんな彼に気を使いますよね。彼を悲しませたくない、罪悪感を感じさせたくない、って。それくらいキャシーさんも彼のことを思い、彼のことが好きなのでしょう。彼もたくさん愛されて幸せ者ですよね?

でも、その分、ますます落ち込んでしまうのかもしれません。たまに会えるときは一生懸命だから、帰りの新幹線では、すごく虚しくなったりするんです。

どうしてかというと、一緒にいるときに辛い話はしたくないし、暗い雰囲気は絶対に嫌だから、ほんとうに言いたいこと、不安なこと、寂しい、哀しい、一緒にいたい、そんな気持ちを飲み込んで消化不良になってしまうからです。

また、離れて不安になるということは、きっとキャシーさんがまだ女性として十分に成長の余地を残している、ということかもしれません。

「私は彼に十分に相応しいパートナー」・・・という気持ち、どれくらい持てているでしょうか?「彼はきっと私にメロメロで、東京でも、毎晩私に会いたくて仕方ないんだわ」なんてこと、思えていたりするでしょうか?

・・・まあ、それはちょっと大げさというか、むしろ嫌な女に見えるかもしれませんけれど、それくらいの自信がもてたとしたら、いかがでしょうか?毎日をどんな気分で過ごせるんでしょう?今は思えなくても、そんな自分を目標にしてみるのも大切なことですよ。

カウンセリングならば、何が不安なのかなあ???ともう少し突っ込んで、お聞きしてみたいところなのですが、キャシーさんにとって今は女性として、「男性に愛されるに相応しい女性としての魅力」を受け取る時かも知れません。

彼はあなたのどんなところに魅力を感じてくれているのでしょうか?「東京に呼ぶよ」と言ってくれてるわけですから、将来のことを考えてのことですよね?ということは、彼はキャシーさんと幸せになりたい、とか、一緒に行き行きたい、とか、パートナーとしてみていると思うんです。

今日は彼があなたに見てくれている価値や魅力をたくさん思い出してみましょう。そして、今も離れているところで愛してくれる彼に感謝の気持ちを贈ってみるのはいかがでしょうか?

彼の愛を感じ、彼への愛を感じ、そして、繋がりが戻せた時に、この不安や
落ち込みはきれいさっぱり無くなります。すなわち、不安で、落ち込んでしまうときは、そんな彼との繋がりをもう一度手繰り寄せるときなのです。

そして、その作業ができると二人の絆はちゃんと深まり、より信頼しあえる関係になれるはず。

今はちょっと頑張り時かもしれませんね。
彼から私への愛情、私から彼への愛情を再確認してみましょう!

それではまた。
参考になりましたら、幸いです。
ありがとうございました。


初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac