心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問相手に対して期待しないようにするには?
こんにちは。
どうしても悩んでいることがあるので相談させてください。

私には付き合って1年になる彼氏がいるのですが、付き合いだして半年ほど経ってから、彼の行動に対してイライラして怒ってしまいます。

メールが返ってくるのが遅かったりするとイライラ、彼がお店やデートの行き先を決められず迷っているのを見るとイライラ、彼がダラダラしているのを見るとイライラ、彼が私を笑わせようとしてギャグを言うのですが、それがつまらないとイライラ…。彼のことが大好きでとても大切な人なのに、イライラしてしまうんです。

彼には「自分がイメージしていること、期待していることと違うことをされるとイライラするんだね」と分析されました。まさにその通りだと思います。自分の思うように行かないとイライラして怒る→不機嫌になる→彼に冷たい態度を取る→彼も怒る→ケンカになります。

どうしたらイライラしなくなるでしょうか?どうしたら相手に自分のイメージを押し付けずに、相手に期待をしないようになるでしょうか?
もうケンカしたり、彼を怒ったりして傷つけたくありません。どうかよろしくお願い致します。
みどりコアラ さん

回答 カウンセラー: 伊藤昌代(退会)
こんにちは。お返事させて頂きます伊藤と申します。
この度は、ご相談くださってありがとうございます!
よろしくお願いします。

さて、お付き合いが1年になる彼に対して「期待」してしまうんですね。
そして、イライラして…ケンカになる。
本当は、彼のことが大好きで大切、一緒にいる時に、怒ったり傷つけたりしたくないのに。
だから、「期待」しないようにするには?とご相談くださったのですね。

私から、一度振り返ってみてはと提案させて頂く点は2点あります。
一つめは、「期待」よりも“二人でしたいこと、楽しいこと”に注目すること。
もう一つは、みどりコアラさんが変わることで、よりよいパートナーシップが
築いていけるということを「信頼」すること、です。

まず、一つめの、「期待」よりも”二人でしたいこと、楽しいこと”に注目する
ことですが、何故かというと、「期待」が全て悪いのではないからです。
「期待」をしない人、っていないんですよ。皆、多かれ少なかれあります。
でも、
「期待」どおりでなくてイライラしている時と、
どうしたら「期待」しないようになれるかなと悩んでいる時、
実は、ある“同じこと”をしているってお気づきでしょうか?
どちらの状況でも、“自分自身”の感情や思考に注目しすぎてはいませんか?

せっかく、彼のことが大好きでとても大切、ケンカしたり、傷つけたりしたくない、 とまで気持ちがはっきりしていらっしゃるのだから、「期待」を片付けることに
力を注ぎ続けるのは、勿体ないですよ。
“どうしたら/何があれば、二人で上手くいくかな”
“どうしたら、もっと楽しいかな”
ということに注目してこだわってみてはいかがでしょうか。
そんな時には、「期待」について考えるのは為難いものですよ。

もう一つの、みどりコアラさんが変わることで、よりよいパートナーシップが
築いていけるということを「信頼」することについてですが、私は先ほど、
「期待」をしない人、っていないと書きました。
でも、どうして「期待」でこんなに苦しむ人がいるんでしょうね。

「期待」があっても、上手くいく人と、そうでなく苦しい人の違いは、この
「信頼」があるかどうかなんです。
“「期待」しないようにする”=“諦める/なければならない”
と感じてしまいますか? そうであるならば、もしかすると、
相手に「期待」しなければならないほど、
自分自身ではどうしようもないと“諦めている”ことがあるのかもしれません。

自分ではどうしようもないけれど、どうしても欲しいとなると、
相手に求めるしかないですよね。

彼が期待通りでないと、あなたは何をどうする必要が出てきてしまうのでしょうか?
「期待」する反応によって、何を得ようとしていたのでしょう・・・?

私が提案させて頂く“変わる”ということは、この、自分ではどうしようもないなどの自己概念を変えるということです。

一般的に、1年間、同じお付き合いをしてきたとすれば、何となく慣れ親しんだラクさはあるのだけど、ちょっと飽きたな~、変化が欲しいな~と思うものです。
お付き合いが始まった当時は、ああするしかなかったとしても、1年が経って、実は、他にもやりようがあるんじゃないかな、と思うことなどはありませんか?
勿論、“二人がより仲良く、楽しくなれるために”です。

よろしければ、少し時間をとって、みどりコアラさんの
“こうであるべき”“こうすべき”“~に違いない”などが今も一番ベストかどうか、チェックしてみてはいかがでしょうか。
チェックが難しければ、こんな質問をご自身にしてみてください。
(私は、彼に期待する反応によって得られるものを、彼に与えているかな?)

そして、今なら不要なものは変えてみて、これまでやってなかったことがあれば
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
今の彼を見ながら。

人って皆、ずっと変化を続けながら、より良くなっていきます。
きっと、イライラしない分より彼を大切に出来ますし、二人共幸せが増えますよ♪
…それが、あなたがしたいことですよね。

幸せになってくださいね(^^) 応援していますよ~。・☆”


伊藤 昌代


無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac