心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問束縛から尊重の関係になるには

こんにちは、束縛の関係から、尊重の関係に変化するのはどうしたらいいかご相談させて下さい。
付き合って半年になる彼がいます。これまでは気づかなかった事ですが、最近 彼の束縛を感じ困惑しています。お互い30代半ばということもあり、結婚を 意識してのお付き合いですが、私はバツイチという事もあって、大変慎重になっています。

 私は昨年10月に転職したのですが、環境が合わず苦しんでいますが
金銭的に余裕がないこと、やりたいことが特別ないこと、何か学ぶことがある気がして辞める決心がつかず、今に至ります。その間、彼との絆は深くなったと思います。
 それと同時に、私は自分の人生を謳歌したい(彼との関係も含めて)と強く 考えるようになり、最近趣味ももてるまでになりました。いずれは仕事に生かしたいとまで 考えています。金銭的に余裕ができたら、今の会社は辞める決意はできました。(数ヶ月です)
 ですが、今の私の仕事は突然の残業や接待が時々起こります。単なるデートであれば断りますが、ホテルを予約している時はそれはできず、先にチェックインをお願いすると 嫌がられます。そして、理解、わかっているつもりだけれどとブツブツ言われます。
 今の仕事ではつきものだから、平日の約束はやめようね、その変わり早く帰れるとわかったらすぐに連絡するから、そして辞める事も考えている事を説明するのですが不満をもたれます。
 せっかく持てた趣味も偏見を持たれました(確かに持たれがちだと思いますが)でも、彼の趣味、残業、休日出勤はごめんね~となるのです。私は彼の趣味も、残業も応援しているのですが、彼は自分はOKで、私は嫌なそうです。今までは気づきませんでしたが、考えてみると行きたい所、欲しいものなどを叶えてくれているように思っていたのですが、実は彼の中での選別が
大きかった事に気づきました。                          私が好きなことをして、生き生きしている、一緒にいる時間を大切にもできるのと、あなたなしでは嫌!と常にピリピリして、つきまとうようになるのとどちらがいい?と聞くと、後者でもまんざらでもない様子で。            

 これでは、結婚なんて・・・と正直残念な思いです。今まではすごく尊重してくれて、頼もしく、思いやりにあふれていると思っていました。普段は本当に思いやりにあふれています。それは尊敬の域に達します。最近結婚の話も出てきたのですが、この束縛が強くなるのが恐くなってきているのです。    私自身としては、個々に楽しみ、尊重しながら、一緒にいる時は楽しみたいと思うのですが、どうしたらいいのでしょうか?

ようこさん

回答 カウンセラー: 原裕輝
こんにちは、ようこさん。
カウンセラーの原といいます。
ご相談ありがとうございます。よろしくお願いします。

束縛されていると感じ出したら、二人の関係ってしんどく感じはじめますよね。
特に彼は自分の場合はOKなのに、ようこさんの場合だと不満を漏らすとなるとしんどくなりますよね。

> 金銭的に余裕ができたら、今の会社は辞める決意はできました。
> (数ヶ月です)ですが、今の私の仕事は突然の残業や接待が時々起こり>ます。単なるデートであれば断りますが、ホテルを予約している時はそれは>できず、先にチェックインをお願いすると嫌がられます。

突然の残業や接待が起こる仕事だと、約束がままならないことが、よく起こりますものね。
昔僕がサラリーマンをしてた頃、時間がままならない仕事だったんで、 コンサートや、レストランや、予約がいる約束が上手くいかないことが多くあったんで、僕なりにですがそのお気持ちわかります。

彼も嫌かもしれないけど、ようこさんも嫌がっている彼の顔を見るのはしんどいですね。


> そして、理解、わかっているつもりだけれどとブツブツ言われます。
> 今の仕事ではつきものだから、平日の約束はやめようね、その変わり早く>帰れるとわかったらすぐに連絡するから、そして辞める事も考えている事を説>明するのですが不満をもたれます。せっかく持てた趣味も偏見を持たれまし>た(確かに持たれがちだと思いますが)

彼は、わかっているつもりだけど・・・
だけど・・・不満はでてくる。という感じになられてるんですね。

人間って不思議なもので頭でわかってることと、感情レベルで感じて
ることは違っていて、頭でわかっていても気持ちがついてこないこと
ってあります。

彼もそうなんでしょうね。

ようこさんの趣味にまで偏見を持ってきているということは、 彼の頭でわかっていることと、感情レベルで感じていることのギャッ プはかなり大きそうですね。

ギャップが大きくなってきてよく起きることが、本来の不満から外れたところまで不満を持ち始めるということがよく起きるんですね。

今回のケースでいえば、最初の彼の不満はようこさんの残業ということだったんでしょうけど、ギャップが大きくなってきたんで、ようこさんの趣味にまで不満を感じるようになってきたんでしょうね。

ギャップが大きくなってくると、趣味だけではなく、言動、態度、ありとあらゆるところまで不満をもたれることが多いので要注意ですね。
束縛レベル迄いっているということは、もう要注意の域に達してるのかもしれませんね。

逆を言えば、ようこさんの趣味にまで不満を言っているのは、彼の持っている不満の本質ではないということです。

彼のもっている頭の理解と感情で感じていることのギャップを埋めてあげれば、ようこさんの趣味に対してまででてくる不満はなくなります。もちろん残業にたいしても不満はなくなります。

その為になんで彼は不満を持っちゃってるのか整理してみましょうね。

彼の持っている不満は突然にはいる残業じゃないですよね。
デートの約束をしているのに突然にはいる残業のせいで感じることになる、寂しさや、デートで愛をもらえるはずがもらえなくなっちゃたことに対して不満を持っていると思います。

ようこさんを愛しているがうえに持っちゃう不満ですね。
心理学でいう嫉妬という感情を彼は感じていると思います。

僕に愛が十分に入ってこないことに関しての不満。
さみしい思いをしているんだよという不満。
僕より仕事の方が大事なのという不満。
こういう類の不満を感じているんじゃないかなと思うんです。

不満というのは満たされていないという意味ですよね。彼が感じている寂しさ、愛が十分はいってこないという満たされていない思いを満たしてあげれば残業に関してや、趣味に関して、ああだこうだと言って来ることは少なくなると思います。

残業を無いようにするというは難しいでしょうから、残業を無くすこ とに力を注がず、ちがう形で彼に“愛されてるよ”ということを十分 に感じさせてあげれば彼の満たされない思いは満たされていき、不満 を言うことは無くなっていくと思います。

ようこさんの時間がとれる時に、十分に彼を愛してあげればいいと思います。
時間が取れる時でいいんで、彼を愛してあげよう、彼に愛を与えてあげようという姿勢をとられるといいと思います。

ここで大事なのは中途半端にはしないこと。
もし、心のどこかで、ようこさんが私もしてもらっていないのに私だけするの・・・という不満を持ちながらしてしまうと、彼にはその不満が伝わり、ようこさんの頑張りが伝わらなくなっちゃうんですね。

頑張ったのに想いは彼には伝わらず、頑張ったのにわかってもらえずと二人ともしんどくなってしまいます。

彼を愛してあげよう、彼に愛を与えてあげようと思うときは、心から愛してあげよう、100%与える気持ちで接しようとすると良いと思います。

愛を伝える方法は言葉や、体や、いろいろあると思いますが、どの方法でも100%与えてあげようという気持ちを持たれるといいと思いますよ。
すると、彼にその想いは伝わり効果がでてくるでしょうから。

彼が満たされてくれば、彼の束縛は弱くなり、元のようこさんを尊重してくれる彼になると思います。

ようこさんの愛が二人の危機を救うと思いますよ。
頑張ってくださいね。応援しています。


初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac