心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問私のカウンセリングの先生が彼の浮気相手

交際3年目の彼氏がいます。彼は同年代ですが仕事も成功し社会的地位もあり世話好きということもあって女性からもよくモテるタイプで、これまでに発覚した浮気のは数えたくもないほどです。
浮気発覚のたびに「他の女は遊びだ」といって、あっさり別れているし、普段は私が彼の仕事を手伝っているということもあり、私が一人になりたいと言わない限りいつもそばにいてくれる優しい人なので、ゴルフと同じだと考えるようにして、今のところ目をつぶっています。

しかし、明らかな物的証拠などを目にしたときはさすがに気が滅入り、誰かに聞いて欲しいのですが、彼の立場もあるし、周囲にぶちまけるわけにもいかないので、専門の方なら秘密が漏れることはないだろうと時々カウンセリングを受けていました。

ところが、その先生が現在の彼の浮気相手だということが発覚し、とても混乱しています。
彼は自分のせいで私にストレスをかけていると普段から気を遣ってくれるので、カウンセリングを受けていることは話していません。

私は先生をとても信頼しており、彼の醜態の全てをぶちまけていたことや、時々先生は自分の恋愛を例にとって「会えない時間も信頼があれば幸せな時間」などととても寛大な愛で彼に接していた話などを思い出し、一時先生に会いにいくのをやめて、二ヶ月ほど様子を伺っていたのですが、時々夜中に彼の携帯に先生からの電話が入ってくる状況は変わらず(彼は私の前では浮気相手の電話に出ません)先生のような美人で素晴らしい女性とはいつまでも関係が続くだろうという不安がこみあげ、先生に告白に行って別れても
らおうかという気持ちにもなってきています。

彼にそれとなく先生の存在を知っているということをアピールしたのですが、全く動揺しない態度から、彼が先生とのつきあいを恋愛ごっこと思っているのは明らかのようです。
真実はわかりませんが、先生のような女性が多重交際をするとも思えないので、先生は月に1、2回程度のデートでも、忙しい彼を信じて、彼との将来を信じて、いつも笑顔で接していた話しなどが思い出され複雑な思いです。
彼の浮気相手は現状でも先生だけでないことはカウンセリング時にお話しているので、告白した場合、守秘義務を無視して先生が外部(彼も含め)に私がカウンセリングに来ていたことを話すだろうという不安もあります。

このまま他の女性と同じように知らないフリを続け、他の先生を探した方がいいのか、告白にいったほうがいいのか、一体私はどのような行動にでるべきな
のかアドバイスをお願いします。

松田さん

回答 カウンセラー: 原裕輝
こんにちは、原といいます。ご相談ありがとうございます。

「他の女は遊びだ」と言っているとはいえ、浮気されるのは嫌ですよね。
嫌な気分になると思います。気が滅入ると思います。
松田さんは、気が滅入るから、カウンセリングを使ってみようと思われたんですよね。

でも今、その彼の浮気相手のカウンセラーに会うことで、カウンセリング自体が気が滅入るものになっていませんか? そのカウンセラーの自分の恋愛を例にとって話してくれている時、彼の浮気を生々しく聞かされているような感じがしませんか?
しかも、その相手が美人だし寛大な感じがすると、まるで自分が浮気相手に負けてしまっているんじゃないかという感じがするかもしれません。
心理学では無価値感っていうんですが、自分をちっぽけに感じちゃうんですね。

そうすると、どんどん自分自身に対して自信を失っちゃいますし、どんどん不安も膨らんできます。

また、もし彼を取り戻した時、松田さんは、そのカウンセラーから、彼を取り返したことで罪悪感を感じませんか?
彼を取り戻すことは全然悪いことではありません、当然のことですよね。
だけど、そのカウンセラーが彼との将来を信じていつも笑顔で接していた話しを聞けば聞くほど情が入ってきてしまうと思うんです。

そうした時に、「彼女を傷つけちゃったかも・・・」という罪悪感を感じる可能性があると思いませんか?

状況が良くなると為というより、しんどくなる為にカウンセリングを受けに行っているような感じがあればカウンセラーを変えたほうがいいかもしれませんね。
本当に第3者的立場で聞いてくれるカウンセラーの方のほうが彼のことを相談するにはいいでしょうね。

そのカウンセラーに彼のことを話して別れてもらうようにお願いに行く時は、カウンセラーに別れてもらうようにお願いをするというよりも、一人の女性として扱うほうがいいと思います。
彼と浮気している女性に別れてもらうようにお願いをするというつもりのほうがいいように思います。
そのカウンセラーもカウンセラーとして彼と付き合っているのではなく、一人の女性としてつきあっているのでしょうから。

私の彼と別れてくださいというのは、カウンセリングではなく、プライベート的なお願いですよね。
彼女が彼と別れようと決心してくれたとして、彼にお別れの理由を聞かれた時は、プライベートな理由でお別れしますということになると思います。

カウンセリングとプライベートが混ざり合うようなこのようなお話は、どこまでがカウンセリングで、どこまでがプライベートかわからなくなっちゃうと思うんですね。
ですから、あくまでプライベートな話と割り切ってお願いしたほうがいいと思います。

プライベートに関しては守秘義務はありませんから、彼に知られるというリスクはあります。
もちろん、カウンセリング内容は守秘義務で守られると思いますが、カウンセリングとプライベートが混同する話では、このリスクをふまえてお願いしてみるといいと思います。

でも、そのカウンセラーに彼のことを告白して別れてもらおうという気持ちになるということは、彼に浮気をされているのが嫌ということですよね。
彼に浮気されたくないんんですよね。
それは、つらいことなんですよね。

その思いを、どこか我慢しているところがありませんか?
容認するということで、自分の気持ちを押さえつけていませんか?
嫌われたくないとか、あきらめとか、いろんな理由で自分の本当の気持ちを抑え付けていませんか?

もし、押さえつけていたとしたらそれが心の苦しみをうんでしまいます。
対人関係にはリスクが必要です。
もし彼に浮気して欲しくないという気持ちがあれば、コミュニケーションが必要になると思います。

もちろん、もうすでにやられていると思いますが、 彼が浮気を辞めないし、松田さんは浮気をしてほしくないというのが本当に願っていることなら向かい合ってコミュニケーションを続けていくことがいるでしょう。

コミュニケーションを重ねていくことで、彼が浮気になにを求めているかを知ることもできるでしょうし、彼が求める要素を松田さんが持つことができれば、彼の浮気を止めることができると思います。

彼が浮気をして、つらいと思いますが、松田さんが求める幸せに向かって、頑張ってくださいね。
応援しています。



無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac