心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問 既婚者の私と、彼女がいる彼。最近うまくいかなくなってきた・・・
はじめまして。altといいます。過去のQ&Aを参考にさせていただいたのですが、どうしても明るい方向に気持ちが進まないので相談にのってください。

私にはもうじき3年のつき合いになる4つ年下の彼がいます。彼とは職場で出会いました。今は別の職場です。仕事面で意気投合し、その後は個人的な話もするようになりました。お互い男女として好意を持つようになったのですが、彼には彼女が私は既婚でしたので、その段階で終わるものだと思っていたところ、彼から個人的におつきあいしましょうといわれ、現在に至っています。

その後彼は彼女と別れ、とりあえず今はフリーです。私は依然既婚のままですが、離婚を考えています。
彼は私のことを好きでつきあっていきたいと思っていると言いますが、それは新しい彼女ができるまで、だから私のことは永遠につきあう人ではないと言います。私を信頼してると言いますが、離婚したとしても結婚相手には考えられないと。

ここ半年の間に、彼が自分から誘ったデートの約束を破ったり、また合コンにいったり、他の女性と食事をしていたり(もちろん嘘をついてです)していたことをきっかけに大喧嘩になりました。その都度彼は、「いつかは別れることになるのだから、辛い思いをするのは同じでしょう、だから今別れても同じだ」といいます。が、そのたびに別れずに続いてきました。

でも最後の喧嘩では私も我慢しきれず、
「あなたが基本線(期限付きのつき合い)を変えないなら、私もそうする。離婚成立したらあなたとも別れる」
と言い切ったところ、
「○○(私)よりも好きな人ができた。まだ彼女にはなっていないけど」
といわれました。多分食事に行った人だと思います。でもその後お互い必要な存在だということを確かめあった結果つき合いは続いています。ただ、私としては彼が電話に出なかったりすると疑ってしまうし、また話をしても何かぎくしゃく感が拭えず、会っていても違和感を感じて仕方がありません。

彼の言いぐさもわざと嫌われようとしているような気もします。自分自身彼を本当に好きなのかすらも分からなくなっています。こんなに苦痛なら、逃げ出してしまおうかとも思ってしまうのです。

こんな状況ですが、今後彼とのつき合いをうまく続けるにはどうしたらいいのでしょうか・・・自分自身のコントロールしかないとは思うのですが。

自分の立場と年齢を考えるととても情けないのですが、私の意向は彼とは離れたくないのです。どのような形になるかは分かりませんが・・・よきアドバイスをいただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

altさん

回答 カウンセラー: 源河はるみ(退会)
こんにちは、altさん。ご相談くださいまして、ありがとうございます。はじめまして、源河と申します。自分自身の中に、行き詰まりを感じてらっしゃるんですね。もう、へとへとではありませんか?

現在おつきあいされている彼と離れたくないのは、どうしてなんでしょう?そして、もしも離れてしまったとしたら、altさんは一体どんなことを感じてしまうんでしょう? 虚しさや孤独感、絶望感なのかもしれませんね。。。いいえ、それどころか何も感じないほど無感覚になってしまうかもしれません。まるで心が凍てついてしまうように。

altさんは、もしかしたら”彼にだったら”素直な気持ちを表現できるのではありませんか? たくさんのことを感じ、その感覚を表現できる・・・ そして、私たちはそんな相手を好きになり、もっと一緒にいたい、と思います。

それは、とても自然なことですよね。でも、そんな相手と一緒に”幸せになろう”とすることは、実は、とても勇気の要ることです。その人だけを、”選ぶ”ことに私たちは勇気を要するんです。だって自分が相手を選んだとしても、相手は自分だけを選んでくれるとは限らないからです。

現在のおふたりの状態は、お互いがお互いを100%信じることができずに、
「あなたが先に進みなさいよ」
「おまえが、先に行けよ」
と、一歩踏み出す事をためらっている、と言えるかもしれませんね。そして、そんな状態にお互いが痺れを切らし始めているんです。

この状態で、どんなにお互いを必要だと感じたとしても、それは、必要だということに他なりません。愛しているのか、好きなのか、はあまり関係がないんですね。どうしてかというと、お互いがお互いにとって、”痛み止め”になってしまっているからです。もしくは緩和剤でしょうか。

おつきあいを始められた頃は、その効果もバツグンだったでしょう。でも、効き具合が悪くなってきましたね。このままいくと、この恋愛はどんどん辛くなってしまう一方です。

要因は、おふたりがお互いに無意識的にですが、”競争”しているからです。心のどこかで、相手が自分を幸せにしてくれるのを待ってしまっているのかもしれません。どちらが先に、相手を幸せに”させる”のか?です。

でも、一向に幸せにしてくれる気配はありませんね。これは、彼も同じことをaltさんに対して感じているでしょう。だからこそ、離れようとするけれど、心のどこかに”期待”があると、なかなか一歩を踏み出す事が難しく感じてしまいます。

私たちは、自分自身の気持ちや感情をコントロールすることはできません。溢れ出そうとしている川の流れを、誰も止められないのと同じです。なんとかコントロールしようとすればするほど、そこに待っているのは、無力感と消耗していく感じだけです。

こんな感覚を、altさんは彼との関係で味わう以前に、すでにご主人との関係で感じられているんじゃないでしょうか。そして、絶望し諦めてしまったからこそ、今の彼が存在しているんですよね。

問題なのは、すでにaltさんの心の中に横たわっている、この絶望感や孤独感です。これがある限り、彼との関係を今の状態のまま保つ事は不可能です。ふたりで乗り越えようとする意欲を持てば、別ですが。それにはまず、altさん自身が自身の気持ちに向き合う必要がありますね。

もう一度、自分自身の心に聞いてあげてください。
「どうして私は彼と一緒にいたいんだろう?」
まずは、altさん自身の”本当の気持ち”を見つけ出してみてください。
うまくいかないのは、心がなにかしらのサインを出しているからです。「そっちじゃないでしょ・・・」と。
そして、どこにも持って行き場のない気持ちなどは、ぜひカウンセリングなどを活用なさってくださいね。altさんが心から幸せを感じられるよう、祈っています。


無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac