心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問不倫相手の男性から別れ話。もう一度やり直したい・・・
はじめましてこんにちは。妻子のある男性と1年半同棲していました。私自身もバツイチで子供も一緒に暮らしていました。離婚、結婚を前提にお互い努力をしましたが、離婚は成立せず。そのうちに不安や嫉妬心ばかりをつのらせてしまい。彼を束縛していました。

そして、彼からの別れ話。私は動転して自殺未遂をしました。彼の子供も身ごもっていましたが、彼の決心は固く、私と一緒では普通の暮らしが出来ないので、別れて人生をやり直したいと言われました。
私は今でも彼が大好きです。やり直したい気持ちで一杯です。

meenさん

回答 カウンセラー: 中野知枝(退会)
meenさん、初めまして。中野と申します。ご相談ありがとうございます。

体も精神も疲れ果てて、もう生きていくのも辛い・・ そんな気持ちが伝わってきます。体は大丈夫でしょうか?

少し深呼吸して、彼のことを思い出してみましょう。彼がどれだけmeenさんを愛してくれていたのか、最初の頃、結婚を前提にしながら二人の関係を築こうとしていたのか。一緒に過ごした楽しかった生活・・それはまぎれもない二人にとって幸せな時間でしたよね。

今、meenさんはご自分を責めています。
「もっとこうすればよかった、ああすればよかった」と。
今この瞬間にも過去の記憶を塗り替えたいと感じるぐらい、彼を束縛して不安を伝えたり嫉妬してしまったことなど、彼の愛情をしっかり受け止められなかった自分を責めています。そうして実際に自傷行為まで及んでしまったのですね。こんな自分は生きていくことはできない、って。

でも、私は生きていてくれて嬉しいと思います。親から授かったたった一つの命。meenさん以外誰も代わりにはならないのですから。

彼は一緒にいることで幸せな時間を感じながらも奥さんには罪悪感を感じていたでしょうから、その間もずっと二人の間で葛藤しつづけていた事だと思います。その苦しい心から一旦逃れてやり直したいという思いが強くなってmeenさんとの別れを決断したのでしょう。このままではお互いが駄目になる、って。彼自身も苦しんでいたんですよ。

彼が今のmeenさんをみたとしたらどう感じるでしょうか?
「こんなにも俺のことを思っていてくれるのか・・」
と嬉しく感じられる人などほとんどいませんし、別れてしまうことになったとしても、好きになった相手が不幸せな状態で悲しんでいることはすごく辛いものなのです。
「早く元気になって笑顔を見せて欲しい」
そのようにmeenさんの幸せを願っているはずです。

>私と一緒では普通の暮らしが出来ないので、
> 別れて人生をやり直したいと言われました。

この言葉は彼自身の人生だけでなく、meenさん自身にも当てはまるものだと思います。meenさんも彼と一緒にいる時間は束縛してしまったりして、本来の愛情とは掛け離れてしまっていました。

本当は優しくてステキなmeenさんを彼は「自分のせい」で変えてしまった、と自分を責めていると思うんです。
「僕と一緒にいたらmeenさんのよい所を無くしてしまう」
「ならば別れて人生をやり直して欲しい」
そんな彼の心の底の言葉、meenさんに届いていますか?

そしてmeenさん、自分を傷つけて責めることよりもmeenさんにとって大事な事がありますよ。彼に「感謝を贈る」ことです。

一緒に暮らしてありがとう、って伝えられるでしょうか?
愛してくれてありがとうって感じられるでしょうか?

愛情の究極の形は、愛する人が離れるとしても、その人が求める自由を与えてあげられることです。愛する人が欲しがっているものを手を差し伸べて与えてあげられること。

もし、愛する人が自分から離れる事が幸せだと感じるのなら、自分の悲しい思いよりも相手の意志を尊重し大事にして。辛くても離れられる勇気をもてる人だと思うんです。

そして今、彼の幸せがmeenさんと過ごす事ではなかった、と彼が決断したのなら、そっと彼を行かせてあげられる、手放してあげられる、そんな愛情をmeenさんは求められています。
「彼と過ごした時間をありがとう、幸せになってね」と。

彼を行かせてあげましょう。奪う愛情ではなく、与えてあげる愛情をmeenさんは持っていますよ。

その選択は空虚な感覚と自分の無価値さを大きくするものかもしれません。悲しみの中でどうしようもなくなるかもしれませんが、その苦しい感情をとことん感じて下さい。中途半端に元気なふりをしてしまったら、辛さはもっと長引いてしまいますし、悲しみは感じられて当たり前なのです。

まだまだそれでも一人では立っていられない、と感じられたのなら電話でのカウンセリングなどもありますから私達を使って下さいね。

meenさんは幸せになれますよ。それを信じて下さい。
応援しています。


無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac