心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問不倫相手の彼とどう接していけばいい?
初めまして!ここで、カウンセラーを受けるものの程か悩みましたが、やはり気持ちが落ち着かず、どうしていいのか分からないので、思い切って相談する事にしました。長くなりますが、どうか宜しくお願いします。

私は既婚で、結婚生活に不満はないのですが、旦那とは27歳も年が離れているせいか、SEXの方も生活にも刺激がなく、単調な毎日です。それはそれで、何もないのが幸せな事!だと思ってきましたが、4ヶ月前に男友達(31歳)に恋愛感情を持ってしまい、関係も持ってしまいました。世間でいう「不倫」ですね。お互い冬になったらボードするので、ボード友達のうちの一人でした。

同じ市内に住んでるという事もあり、雪が溶けた後も2人で遊んだんですけど、男と女が2人で一緒にいると、やはり性欲には勝てませんでした。毎週のように、彼の家に遊びに行ってはHして、2人でどっか遊びに行く付き合いでした。でも、私は彼と色んな話しをしていくうちに、彼は今までの恋愛でフラれ続けてきた事や、友達に裏切られ続けてきた事が、やはり引っ掛かって、ふざけたり、バカ言ったりもするけど、彼の事を考えて、真剣に接してきました。

彼は今までに、恋愛に上手くいかない事が多くて、面倒くさくなると逃げてきたようです。かれこれ、もう彼女いない歴3年です。私といる事で、女の気持ちをわかって、これからいい恋愛をして、幸せになってほしくて、私の意見も 生意気な事も言ってきたんですよ。彼も、{自分の気付かなかった事、自分自信が嫌いでしょ?言われて、全部当たってるから、胸が痛いです。}と、正直に言ってくれました。(メールでだけど){こーたんが言ってくれた事を大事に、これからは逃げず、自分を好きになって頑張りたい}と・・・。

真剣に接すれば接する程、彼も「不倫」という関係に悩んでいたようです。一番は、好きなのに気持ちを出せない。会いたい時に会えない・・・が、大きかったみたいですが・・・。そんなせつない気持ちが先立って、彼から、「(私の事)大好きだから、関係を続けて行きたいけど、
お互いにとって、いい事だと思わなくなりました。
遊ぶ事はできるけど、キス・Hはしない!しないようにします!これからも楽しく会いたいから、セフレだけは避けたい。」とメールが来ました。でも私は、お互い好きなら、求め合うのは自然な事だと思うのです。それを取ってしまったら、会っててもツライだけです。「今までは、会えばHしてたけど、たま~に、本当に(H)したい時にする!という余裕があれば、私はこれからも普通に会えるよ」と、気持ちを伝えました。そして、彼は「ルール」を決めてきました。・俺の家では遊ばない(すぐHしそうだから)・Hしたい時は、ホテルでする。会えない事が多くなるけど、この二つを守っていこうって・・・。

彼が 一生懸命悩んで出した答え、尊重したいけど、今いち、どう受け止めて、これからどう接していけばいいのか分かりません。もちろん、彼といる事で、旦那への気持ちも再確認してきました。旦那と別れて、彼と一緒になるという事は、考えた事はありませんが、彼と付き合ってる事で、生活が毎日楽しく過ごせたのは事実です。(彼に対する、せつない気持ちもありましたが・・・)

今の私の心境は、彼と会える楽しみがなくなって、抜け殻状態になってるかも知れません。私は、性欲のガマンは体に良くない!と思っていますが、(彼も実際、Hはしない!と思えば思うほどしたくなるけど、涙をのんでガマンします!と、メールに書いてきた)

彼も、私の気持ちを考えてのルールを決めてきたけど、やっぱりこのまま、2人で会わないでいった方がいいのか悩んでます。長くて分かりづらい文章で、本当にスミマセン。どうかアドバイスを、お願いします!

こうちゃん

回答 カウンセラー: 塩田純子(退会)
こうちゃんさん、こんにちは。塩田と申します。
思いきって、ご相談くださってありがとうございます。

こうちゃんさんは、とても優しい方ですね。ご主人のことも、彼のことも、いつも相手のことを第一に考えて大切にしておられるのが伝わってきます。でも、自分自身に関して、こんなにも沢山の感情を我慢しておられたことに気づいていらっしゃいましたか?

多分、今回彼と恋愛関係になったことで、こうちゃんさんが一番感じられたことは、このことだったと思うのです。相手がご主人だから、彼だから、ということではなくて、‘自分の中に’人ともっともっと親密になりたい!欲求があるということ。
長い間、ずっと抑えてきませんでしたか?
何処かで、諦めてきませんでしたか?
でも、どんなに幸せだったとしても、今以上に、もっとよくなりたい!もっと関係をよくしていきたい!と感じるのは、とても自然なことなんですよ。

> 結婚生活に不満はないのですが、旦那とは27歳も年が離れているせ
> いか、SEXの方も生活にも刺激がなく、単調な毎日です。それはそ
> れで、何もないのが幸せな事!だと思ってきましたが、4ヶ月前に男
> 友達(31歳)に恋愛感情を持ってしまい、関係も持ってしまいまし
> た。

結婚生活に不満はない、て言えるのは、素敵なことですよね。それだけ、こうちゃんさんが旦那様の想いを尊重していらっしゃる証拠かもしれません。でも、こうちゃんさんの中では、「こんなによくしてもらってるのに、こんなに与えてもらってるのに、不満なんかいってはいけない!」て、思っていらっしゃるようなところはないですか?
もしそうだとしたら、それはすごくもったいないことです。

だって、もしそんな風に自分が感じる気持ちまで否定してしまったとしたら、どんどん自分が出せなくなってしまいますね。自然と、旦那様とも距離ができてしまうと思うんです。

もちろん、これはこうちゃんさんの優しさでもあるんですよ。年齢差もあって、考え方感じ方に違いがあるのは当然だから、て理解しておられるのかもしれません。でも、年が近くてどんなに愛し合っているカップルでも、全く違う人間が一緒に暮らしていくわけですから、不満がでてくるのはおかしいことではないんですね。
どんなに相手が完璧ですばらしい人であっても、人間ですからいろんな
欲求はでてきます。むしろ、それがあるからこそ、お互いにぶつかり合いながら、長い時間かけてより親密になっていくこともできると思うんです。

> でも、私は彼と色んな話しをしていくうちに、彼は今までの恋愛でフ
> ラれ続けてきた事や、友達に裏切られ続けてきた事が、やはり引っ掛
> かって、ふざけたり、バカ言ったりもするけど、彼の事を考えて、真
> 剣に接してきました。

こうちゃんさんは、彼の気持ちがよくわかるみたいですね。経験は違っても、彼と同じように、なかなか人が信じられなかったり、人と親密になっていくことの怖さって、痛い程感じてこられたのではないですか?

> 彼は今までに、恋愛に上手くいかない事が多くて、面倒くさくなると
> 逃げてきたようです。かれこれ、もう彼女いない歴3年です。私とい
> る事で、女の気持ちをわかって、これからいい恋愛をして、幸せにな
> ってほしくて、私の意見も 生意気な事も言ってきたんですよ。

彼の前では素直に自分の意見を口にすることができるんですね。自分を楽に表現できる分、自然と彼と繋がってしまったのかもしれませんね。

> もちろん、彼といる事で、旦那への気持ちも再確認してきました。
> 旦那と別れて、彼と一緒になるという事は、考えた事はありませんが
> 彼と付き合ってる事で、生活が毎日楽しく過ごせたのは事実です。
> (彼に対する、せつない気持ちもありましたが・・・)
> 今の私の心境は、彼と会える楽しみがなくなって、抜け殻状態になっ
> てるかも知れません。

おっしゃるように、彼とのお付き合いでエネルギーを得て、楽しく毎日を過ごすことができたのは事実だと思います。
彼はこうちゃんさんにとって、大切なものを思い出させてくれましたよね。人を信じてみること、誰かを強く求める気持ち・・・、もし彼と出会わなければ、ずっと心の奥にしまったままになっていたかもしれません。
でも、それは他の誰でもなく、こうちゃんさん自身のものなんですよ。

そして、気づいて欲しいんです。
もし彼との関係で得られたような情熱や心のふれあいを、ご主人との間
で満たすことができれば、ほんとうは、一番楽で幸せだと思うのです。
そんなことはすっかり頭にはなかったかもしれませんが、でも、今からでも、それは決して不可能なことではないんですよ。彼との楽しみがなくなった隙間に、ご主人ともう一歩距離を近づけてみるという選択肢を入れてみませんか?

こうちゃんさんは、今ご結婚されてどれ位経つのですか?
今の旦那様を選ばれたきっかけは何だったのでしょう?
ちょっと、当時のことを思い出してみてくださいね。今は、落ち着いて単調に暮らしていらっしゃったとしても、ご結婚されたときは、もっと情熱的な感情も沢山感じていらっしゃったと思うのです。この関係性で、得られるもの、楽しいことが一杯あったから、こうやって夫婦として一緒にやってこられたと思うんですね。

でも、ある意味、その関係性でできることはすべてやってこられたと思うのです。お互いに与えられるものは精一杯やってこられましたよね。
きっと、今求められているのは、今までとは全く違った方法で、新しくご主人との関係を作っていくということだと思うんです。

それは、本当に小さなことからでいいんですよ。たとえば、今までだったら当然のように我慢してきたことを口にしてみることだったり、思いきって自分の寂しい気持ちを伝えてみることだったり・・・。彼に自分の意見、生意気な意見をいってみたように、ご主人にも同じように接してみてもいいと思うんです。

とても怖いことですが、でも、ご主人をもう一度信頼してみませんか?
もしかしたら、ご主人も、こうちゃんさんと同じように、奥様に遠慮されているのかもしれません。自分は年上だから、これ位しかしてやれない・・・、て、すっかり諦めてしまったような部分があるのかもしれません。やり方は違っても。

彼への気持ちを無理に忘れる、嫌いになる必要はないと思います。
只、今目の前にいる旦那様にここから向かい合ってみて欲しいんです。
もう一歩、踏み込んでみましょうよ。今のこうちゃんさんだからこそ、できること沢山ありますよ。

応援しています。


初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac