心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問付き合って2ヶ月。私に興味がないの?
はじめまして。付き合い始めて2ヶ月ほどになる彼のことで相談します。
友人の紹介で知り合ったのは半年ほど前なのですが、最初は彼の方が積極的にメールや電話をくれていたのですが、最近は私から会おうとしなければ会いたいとも言ってこないし、電話も私からかけることがほとんどです。
連絡がないと不安になるから毎日メールしてと伝えても2日も送ってくればいいほうです。それも疲れたとか、もう寝るとか、そんな内容です。
他の女の人には試合を見にきて欲しいとか、(彼は少年野球のコーチをしてます)メールの返事がなくて寂しいとか送ってます。(こっそり見てしまいました)
でも会えば私のことを大事に思ってるとか、心配しなくてもおまえだけだからとか、今度合鍵を作るから掃除や洗濯をしてくれとか、家を出る気なら(私は親と同居)うちにくればいいとか、私の休みの都合に合わせるから(私は休みが不規則)、とか言います。
彼は26歳ですがいつも疲れた様子で、たまに一緒にいても22時過ぎには寝てしまいます。疲れてるんじゃないかと言ってもそんなことないとしか言いません。そのくせ土日の休みも野球でつぶれてしまいます。
付き合って2,3ヶ月の頃ってもっと会いたかったり、声が聞きたかったりするもんだと思うのですが、口先ばかりで行動を起こそうとしない彼を見てるとほんとは私には興味もないのでは?と思ってしまいます。
最近は電話でも責めるような口調になってしまい、どんどん自分が嫌な女になっていってるのを感じます。電話を切った後落ち込んでしまい、寂しくてくやしくて泣く事が多いです。
私は彼と相互依存の関係になりたいのですが、どうすればいいのでしょうか。
たまにしか会おうとしないのにお金を貸して欲しいなんて言う彼を信じていいのか、自信が持てません。
なつこさん 29歳 女性

回答 カウンセラー: 源河はるみ(退会)
なつこさん、こんにちは。ご相談ありがとうございます。はじめまして、源河です。

彼との恋愛を楽しみたいと思うのに、今ひとつ彼の態度に納得がいかない・・・
2~3ヶ月の頃というと、ロマンスの真っ只中なのに・・・という思いをされているんですね。

こんな感じがしませんか?「もっともっと甘えたいのに、彼は私に甘えさせてはくれない」って。

恋愛の初期には、お互いがお互いのことをとっても好きだし、その気持ちを、連絡を取り合ったり、会ったりすることで、感じあいたいのに、それが自分の気持ちの方が度合いが大きいように感じてしまう・・・
そして、自分の気持ちの方が大きいように感じると、必然的に、彼はあまり自分のことを思ってくれていないんじゃないか?と感じてしまいますよね。
そして、悲しくなってしまう。

でも、ちょっと待ってくださいね。
悲しむ必要はありません。

私たちは、その人それぞれ”愛され方”を無意識的に身につけています。
そして、相手からの愛情を感じたいときに、この”愛され方”を相手に対して、出していってしまうんです。

なつこさんで言えば、「彼からの連絡」であったり、「彼からの言葉」や「彼の”好き”という態度」を『求める』というやり方ですね。
そして、彼の方はというと、「疲れた」「もう寝る」、もしくは「掃除や洗濯をしてくれ」という”面倒を見て欲しい”という態度で、これまた、なつこさんに対して『求める』というやり方なんです。

ここでは、お互いが求め合っていて、相手からの愛情を満足に感じられていないんですね。
だから、寂しくなったり、くやしくなったりするわけですが、求めてもうまくいかないのは、とっても自然なことなんです。
欲求不満になるばかりで、イライラは募り、「なんで、わかってくれないのよ~!」という気持ちになってしまって、相手のことを”理解しよう”とか、”愛してあげよう”という、そんなやさしい気持ちを見失ってしまうからです。

口先ばかりで行動に移さない彼と同じように、ここでは、なつこさんも本来の自分を発揮できないでいるように思うんですね。

私たちは、ある時期までは、相手からもらえる愛情に満足するし、それを求めもします。
でも本当の意味で、”愛されている”と感じるには、自分から愛そうとしなければ、その感覚は得られません。

ここでオススメしたいのは、なつこさんに甘える事で愛を求めようとする彼に、「私に愛されると、こんなにも幸せなのよ」ということを、その態度で、言葉で、しぐさで、やさしく教えてあげる事です。

心のどこかで屈辱感を覚えるかもしれません。「どうして、私ばっかり、あげなきゃいけないのよ!」と思うかもしれません。
でも、問題なのは、なつこさんを安心させようとして、いろいろなことを言う彼自身が、なつこさんに”安心していない”ことなんですね。
向き合うのが怖いのかもしれません。
でも、そんな彼だからこそ、なつこさんから愛情を求めても、どこかで自信がなくて、どうしていいのかわからない・・・となってしまうんです。
ビクビクしながらすることは、あまりうまくはいかなかったりしますからね。

頼れる強い男性、情熱的に愛を伝えてくれる男性をお望みなら、まずは、なつこさんに彼をくつろがせてあげることが、とっても大切になってくるんです。
そうすれば、他の女性には見せられる弱さも、なつこさんに出せるようになって、「”こんな自分”も受け入れてもらえるんだ」と彼が実感したときに、「俺も、いろんななつこを受け入れたい」と、求めるのではなく、与えることに気付かれていくでしょう。

そうして、お互いのいろいろな側面を受け入れあう事、お互いの愛情を育てあう事が、相互依存でもあるんです。

どちらから始めても、お互いの関係のためになるなら、同じことですよね。
まずは、なつこさんから、彼をどう愛してあげようかな?と、そのやさしさを発揮しはじめてみてください。

どうしても、彼を受け入れてあげる余裕がないな・・・と感じるときには、すでに過去の恋愛や他の経験での辛い感情で、心がいっぱいになってしまっているのかもしれませんね。
そんな時には、ぜひカウンセリングなどを活用いただければと思います。応援していますね。

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac