心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問倦怠期?彼と一緒にいても楽しくない
こんにちは。今、ちょっととした悩みがあります。
私には付き合って 3年になる彼がいます。それが最近一緒にいても「楽しい」と感じなくなってきたのです。
今までこんな事一度もなかったのに急に・・・付き合いが長くなってくればこういう時もあるのでしょうか?
今まで何とも思わなかった彼の小さな一言にイライラしてしまったり・・これが「倦怠期」というものなのでしょうか?
しばらく独りで考えてみよ うと思って、彼に「しばらく会わない方がいい」と言ったら「何いってんの??」と言われてしまいました。冗談だと思っているみたいです。
彼への気持ちがなくなったわけではないんです。いなくなってしまったら、寂しいと思 います。自分でもどうしたらいいのかわかりません。
何でこんな風になってしまったの か? 確かに私は、もともと情緒不安定気味なところがあるんです。訳もなく涙が出てきてし まったり、気分の浮き沈みが激しかったり・・・これとも何か関係があるのでしょうか?
私は彼と別れたいとは思っていません。でも、急に機嫌の悪くなる私と、彼はいつまで一緒にいてくれるでしょうか?
私も今までみたいに楽しくしたいのに、できないんです。どうすればよいのでしょうか?よいアドバイスをお願いします。
エミさん 22歳 女性

回答 カウンセラー: 原裕輝
こんにちは、エミさん 原 裕輝といいます。よろしくお願いします。

3年お付き合いしているというと19歳の頃に出会った彼なのですね。十代の頃出会った彼、いい響きに感じるのは、僕だけでしょうか?(笑)
これから先もっといい響きになるようにしていけると素敵ですね。

それでは、本題のご相談内容に入らせていただきます。
お付き合いの最初は、彼のどんなところも愛しいし、素敵にみえる時期ってありましたよね。
何をしてくれても、一緒にいるだけで幸せっていう時期です。
これは、ロマンスのステージといって、お付き合いし始めた頃は、この心理状態になります。
短くて3ヶ月一般的に3年間くらいが多いです。

そのロマンスのステージが終わると、自分の言い分、自分のやり方を主張したい時期が出てきます。
でも、自分の言い分を前面には、だしにくいとか、だして嫌われたらという思いもありますから言いたいだけ言えるというわけではありません。
ここで我慢している分、相手の些細な癖や、自分の意にそぐわないこと、相手の意見にイライラが溜まってきます。

今ちょうど、そんな時期ではないでしょうか?
おっしゃる通り、彼への気持ちがなくなったわけではないと思います。

訳もなく涙が出てきてしまったり、気分の浮き沈みが激しくなられるということは、自分の気持ちを抑えられていることが多いです。
この涙の正体は?と探っていくと彼との関係で寂しかったという思いを我慢していたのが、“ふ”としたきっかけで涙となって出てきたりするものです。

彼に対して、ついつい抑えている思いというのはあるのではないでしょうか?
ここは、もっと詳しいお話を聞かせて欲しいと思うのですが、彼とのコミュニケーションは、いつもどんなコミュニケーションになっているのでしょうか?彼に不満はありませんか?
その不満はコミニケーションしていますか?


今みたいにイライラってなってしまうと、彼との関係がどんどんしぼんできそうで不安になってしまうと思うんです。
もう、二人の関係はだめなんじゃないの?って感じです。
その不安や、イライラがケンカを引き起こしたり、相手にも不安を呼び起こしたりしてしまいます。
こんな時は、一緒にいても、楽しくないですしね。

やっぱり、一緒にいて楽しいのが1番ですよね。
今までと同じというやりかた、同じコミニケーションという訳には、行かないと思うんです。
“変化”というものが楽しくするという鍵になってくると思います。
自分が変わったぶんだけ楽しくなるし、その変化に彼も新たな魅力を見てくることだと思います。

こんな自分になったら彼との毎日が楽しいだろうなーというのが鍵です。とっても大事な鍵です。
想像しただけでも、楽しくなってきませんか?
それと、もう一つ素敵な自分に変化するのに邪魔になっているものを乗り越えていくというのも鍵になります。

変化のじゃましているものを一つ一つ見つけていくことって大事になってくると思うんです。
もちろん、ダメな自分を責めるのではなく、素敵になる為にね。

今回のお問合せの中から探していくと、

“でも、急に機嫌の悪くなる私と、彼はいつまで一緒いてくれるのでしょうか?”

この質問の中から見ていくと、彼の嫌われるのが怖いというのがまずありますね。
その嫌われる部分というのが、急に機嫌の悪くなる私ですね。
この私のままでは、嫌われてしまうのではないかという不安が、いつもあって、この不安感が彼と一緒にいてても楽しくないものにしてしまっている一つと思います。
では、どうしてらいいかというと急に機嫌が悪くならない自分に変われたら安心が一つ増えますね。

急に機嫌が悪くなるのは、なぜだろうというところを探っていくと、先ほども出てきましたが自分の気持ちを抑えられていることっ
てないでしょうか?
気持ちを抑えて、抑えて、どかーんと爆発してしまうんだと思います。そんな感じはないでしょうか?

面談カウンセリングやワークショップなどのセラピー(心理療法)では、意識的ではなくついつい無意識てきに抑えてしまうところを、なんで抑えてしまうのか原因までさかのぼっていって、無意識的に抑えるのをやめられるようにまでしていきますが、彼とのコミュニケーションを変えていくことで意識的に抑えている気持ちを解消していけると思います。
自分の気持ちや思っていることをどんどん話し合っていくこともその一つです。

今、あせりもあると思うんですね、早くかこの問題を解決しなければ彼との関係が崩れてしまう感じからあせりがでると思うんです。
でも、今はあせらないことが大事です。あせると空回りばかりしてしまうことが多くなってくると思います。目の前の課題に取り組めません。
あせる気持ちは、解りますし、不安もわかりますが、あせらず、じっくり取り組んでいくことが大事です。
解らないことや、不安なことがあったら、サポートさせていただきます。その時は、またご連絡してください。
彼と楽しくやれたらいいですね。

初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac