心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問仕事もなくなり恋愛も・・憂鬱な気持ちが強くなる
初めまして。今年の正月、仕事始めの日に予告もなく勤め先を解雇され、自殺を実行する寸前まで追いやられました。
いま職を探しているところですが、このご時世職などすぐ見つかるわけなどありません。
私は社会人大学生でもあります。しかし勉強も身に付かず、スクーリングだけなんとか出席している状況です。通信授業はまったく手についていません。
結婚も真剣に考えていますが、仕事もなく、恋愛の経験もまったくなく、異性の知人もいない自分では、交際もままなりません。こんな男に女性など寄りつきませんよね。
おまけにうつ病も患っており、ほかにも高脂血症・高尿酸血症・脂肪肝の治療のため、精神科と内科の主治医から運動療法も指示されています。
ざっとあげただけでも四つ以上の物事を同時に片づけなければならない事態に追い込まれており、何から手をつけてよいのかわかりません。
生活費も底をつきかけています。でも実家に帰る意志はありません。パラサイトシングルと呼ばれるのが嫌なためです。
家の掃除もできず、手のつけられない状態になっています。生活時間も昼夜逆転しています。
もう、どうしてよいのかわかりません。
メールマガジンでは「3年間恋愛していない人は3年間入院していたのと同じ」とありますが、私の場合は30年間入院していることと同じなのでしょうか。
占いも種々試していますし、結婚相談所にも入っていますが、出会いがありません。
街へ出ると、恋愛中のカップルばかり目について、憂うつな気持ちがより強くなります。どうすれば異性の友人・恋人ができるのでしょうか。文献を調べてもわかりません。
気持ちの整理がつかないため、文章もまとまりがなく恐縮ですが、迷う私を導いていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
Tさん 29歳 男性

回答 カウンセラー: 根本裕幸(退会)
Tさん、ご相談ありがとうございます。根本です。

何か肩の力を抜くことが大切な気がしますね。
とても頑ななものを抱えてらっしゃるのかな。
その気持ちの半分でも吐き出すことができたら、随分と物の見方が変わってくるような気がします。

Tさんの状況は誰が聞いても深刻になってしまいそうな感じがしますね。
そんな苦しい状況では、目に見えるもの、置かれている状況に気を取られてしまうものです。
それは早くなんとかしなきゃ、という恐れや焦りもあれば、また、強いプレッシャーから、嫌でも現実に目を向けなきゃいけないような気がするからかもしれません。

でも、そうすると小手先のテクニックに走ってしまいます。
そして、うまくいく方法はないか?ということばかりを考えてしまうと思うんです。

でも、本当の問題はテクニックでは解決できないものです。
ごまかすことはできるかもしれませんが・・・。

例えば結婚相談所(これがテクニックと言ってるわけではありません。念のため)に登録されたとき、どんな希望を感じられたでしょうか?
ワクワクされましたか?それとも、それしか手が無いような焦りに駆られてのことでしょうか?

これは僕からの提案なのですが、今はその状況に目を向けがちのところをえいっと心に向けてみるのはいかがでしょう。
「しんどい、なんとかせねば」と感じるのは僕たちの心です。焦りも不安も恐れも心の問題ですね。
ならば、心のその焦りや不安を取り除いてあげれば、テクニックは必要なくなるのではないでしょうか。

じゃあ、どんな風に取り除いてあげたらいいのか?を考えて行きましょう。
Tさんの中にはとても自己嫌悪が強くありますよね。
恋愛や仕事がうまくいかなければどうしても自分を責めてしまうものだと思います。
仕事も解雇されたのならばなおのこと自己否定に繋がります。
恋愛も「どうせダメだ・・・」というため息が聞こえて来そうな感じすらしますね。ほんとうに苦しいと思います。
そして、強い絶望もありますよね。

自分は生まれてきて良かったのだろうか?
何のために、ここにいるんだろうか?
どうしてこんなになってしまうんだろうか?
そんな答えも明らかにならないような疑問が次から次へ浮かんでくるかもしれません。
それは本当に苦しく、また先の見えない暗闇に放り込まれてしまったような感覚すら抱かれると思います。

今、深く息を吸って深呼吸を何度かしてみてください。
心に空気を入れるようにね。

そして、軽く目をつむって実際に声に出して今の気持ちを言葉にして見てください。
つぶやくようにしていただいて構いません。
自分を責めている言葉、絶望している言葉、不安に駆られる言葉、焦り、恐れ、思いつく限り。
その一言一言を噛み締めるようにゆっくり言葉にして見てください。
「しんどい」
「苦しい」
「なんでオレはここにいるんだろう」
「どうしてこんなにダメなんだろう」
「オレはひとりぼっちだ」
「誰も頼る人すらいない」
「とても惨めだ」
そんな短い言葉をただ言葉にしてみてください。

10分くらい続けられたらOKです。
もしまだ大丈夫そうならば、もう少し続けてみてください。

ポイントは考えないで、感じること。
すぐにはうまく行きませんから、しばらく続けてみて下さい。

これは面談のカウンセリングで僕がよく使う手の一つです。
男性にはなかなか有効な感情を解放する方法だと思います。

『今年の正月、仕事始めの日に予告もなく勤め先を解雇され、自殺を実行する寸前まで追いやられました。』

その会社には言ってやりたいこと、山ほどあるんじゃないでしょうか?
怒り、不満、理不尽さ、たくさん複雑な思いがあるような気がします。

『私は社会人大学生でもあります。しかし勉強も身に付かず、スクーリングだけなんとか出席している状況です。通信授業はまったく手についていません。 』

気にするな、というのは無理な事かと思いますが、今はそれも仕方ないのではないでしょうか。

『占いも種々試していますし、結婚相談所にも入っていますが、出会いがありません。街へ出ると、恋愛中のカップルばかり目について、憂うつな気持ちがより強くなります。どうすれば異性の友人・恋人ができるのでしょうか。文献を調べてもわかりません。 』

僕も今のTさんにとって女性の存在がとても大きいと思うんです。
心を安らかにしてくれるような存在がね。
でも、恋愛ってハートでするものですよね。頭ですることではありませんもの。

女性とお近づきになる場合は、その女性の気持ちを少しでも理解してあげることも大切です。
我々男性とは物の見方・考え方・感じ方が全然異なる人の方が圧倒的に多いですからね。

そういう女性の考えてる事を学ぼうと思えば、一番いいと僕が思うのは女性が主人公の映画を見てみたり、女流作家の小説を手にとって見ることです。特に後者はとても効果があります。
男性には退屈すぎて10分で眠たくなってしまうこともあるかも知れませんが、そこは頑張ってみてください。

そして、もう一つの方法としては、やはり女性と実際に話をしてみることではないかな・・・。習うよりは馴れよ、という感じで。
幸いKMSには無料の電話カウンセリングがありますから、そこで女性を指名してみるのもいいでしょう。
相手はカウンセラーなんだから、上手に話せなくてもいいし、時間もきっちりあります。
そこで女性から自分がどんな風に感じるのかを教えてもらうのもいいでしょう。

仕事のこと、あるいはお医者さんから指摘されるような症状のことについては今すぐにどうのこうのできる状況ではないと思います。
それはTさんの心が軽くなってから、向き合っていった方が結果的に早くなるんじゃないかな?と考えるからです。

何よりも自分の心を大切にして下さいね。それでは。

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac