心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問告白したけど何の返事もなくて不安
いつもメルマガを購読しています。 今回相談にのってもらいたいと思いメールしました。 

私は病院で看護助手をやっています。そこで働く34歳の先生を好きになってしまいました。
先生に彼女がいると知ったのは2ヶ月位たってからです。
いまさら諦める事もできず、他にいい人が現れたら諦めればいいと自分で思っていました。
でも実際には他に現れても比べてしまい、いつも先生の方が気になってしまう状況です。 こんな状況が2年位続いてしまっています。
去年あたりから先生と一緒に仕事をする機会が増えてきて気持ちは募る一方です。 
このままでは、よくないと思い先月のヴァレンタインデーにチョコと告白の手紙を添えて渡しました。その後、ぎこちなくなってしまうかと思っていたら意外にも以前と少しも変わらない態度で接してくれます。
ホワイトデーにはお返しをくれました。その時に返事をくれなかったので、あたしから手紙は読んでくれた?と聞くと「うん」と一言で終わってしまったので、びっくりした?と聞くとまた「うん」と一言で終わってしまいました。その後も前とかわらず接してくれます。
あたしは先生への思いにケリをつけようと告白したのですが、先生のあまりに普通すぎる態度に余計に気になってしまっています。 
返事がないという事はよくない返事を言って今の関係を壊すのはよくないという先生の気遣いなんでしょうか? それとも真剣にとらえてくれないのでしょうか?
あたしもいい年ですし、なかなか出会いもありません。仕事に追われて出会いをみつける余裕もないです。先生の態度にも困惑しますが、自分に対しても不安になってきています。
長々とすみませんが、相談にのってもらえると助かります。
バンビさん 26歳 女性

回答 カウンセラー: 中野知枝(退会)
バンビさん、こんにちは。中野です。ご相談ありがとうございます。

2年間も先生を好きでいられるほど熱意を持っているんだな、と感じました。
そしてその思いをありったけの勇気を出して先生にぶつかったのはすごいと思います。
とても怖かったんじゃないでしょうか。

先生の方を少しみていきますね。
彼女がいたとしても、告白されるのはとても嬉しかったことと思います。
でも、自分の言葉や行動一つで、これまでの関係を壊してしまいそうな不安が出てきたり、彼女との関係にもなんらかの支障が出てしまう、という恐れもあるでしょう。
だからこそ、先生は「何も言わない」といった態度を取られたのかもしれません。
そして、バンビさんを傷つけてはいけない、といった配慮も伺えます。
これまでの思いをありったけ込めて告白してくれるのだから、先生自身ももちろんいろんな気持ちがあったと思うのです。

でも、結果的には先生は「何も言わない」という態度をしてくれました。 そこでバンビさんに感じ取ってくれ、という気持ちかもしれないです。
先生にとって何も言わないことが最大で最良の回答だと判断した、 それが先生の答えだとしたら、バンビさんには何が伝わりましたか?
でも、バンビさんには何もわからなかった。伝わらなかったんですよね。
というよりも、私にはバンビさんが受け取れなかったんじゃないかな?と思うんです。
これは、バンビさんが思っているような答えではないからわからないのではないでしょうか。
自分の感情だけをみてそこで空回りしているような、そんな感じです。

言葉のコミュニケーションも大事なのですが、ここでは一体先生は何を言いたかったのか?を感じ取る必要があります。
でも、バンビさんに伝わらないとすれば、先生がどんな思いでバンビさんに接しているのかを知ることよりも、バンビさんがどんな状態で先生の回答を待っているのか?が問われているように感じます。

バンビさんには、告白する時、こんな筋書きがありませんでしたか?
「告白したらやっとこの思いにケリがつく」「彼女がいるけれどひょっとしたらいい関係になれるかもしれない」 という感情です。
好きな気持ちにけりをつける、というのはいいと思います。誰だってそんな思いになりますし、必要な部分なんですよね。
でも、好きな思いを告白する、ただそれだけでよかったはずだけれども、そこに自分自身のこれからの不安を解消してくれることをお願いしているような、 少しオーバーに言えば、先生の回答に自分の人生を委ねている、そんな気持ちがあるように感じるのです。

>先生の態度にも困惑しますが、自分に対しても不安になってきています。

今の不安を先生に救って欲しい、という期待がありませんか?
純粋に好き、という気持ちからずれてしまっているようです。
好きな気持ち、というのは、ただ「一緒にいるだけで安心できる」とか、その瞬間に嬉しさが出てきたり幸せな気持ちになれたり、そういったものなんですよね。
でも、ここでそういう好きな気持ち以外に何か違う感情が出てきているのならば、その部分を解消していく必要があります。

先生に対する思いは好きだ、という気持ち意外に一体何があるのか?そこをもう一度みてくださいね。
そして、先生の存在は自分にとってどんなものなのか?を感じてみてください。
その上でもう一度自分の気持ちを整理してみましょう。
そうしたら先生のとった態度や行動の一つ一つの意味がわかるかもしれないし、そこで新しいバンビさんの 受け取り方が出来ると思います。

ここでいろんな感情が湧きあがって苦しいかもしれないけれど、 これまでのバンビさんのあり方を変えるものだと思います。
頑張って下さいね。

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac