心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問自分の気持ちも彼の気持ちもわからない
こんにちは。いつも楽しく読ませていただき、参考にさせていただいております。
さて、早速質問ですが、彼との付き合いの中で自分の気持ちと彼の気持ちがわからなくなってきてしまいました。
現在メールで知り合った人と遠距離(福岡→大阪)で2年位付き合っています。お互いバツイチで子供が二人ずついます。
彼の仕事の都合上、彼がこっちに来たのは1回だけで、後は1~2ヶ月に一度私が会いに行っています。旅費は半分ずつ負担してます。
最近、私の子供が来年受験ということもあり、金銭的理由と、大阪に通うのに疲れたのとで、彼に別れたいと言ったんです。
彼は愛してるし別れたくないと言いますが、かといって建設的な意見を言うわけでもなく、この先のことも今は約束できないといいます。
今が楽しければいいじゃないかというんです。彼が糖尿病だからかもしれません。女の影はないようですが。
こういう彼の態度にどうしても本物の愛情を感じないんですが、今どうこうというのも無理なことと私自身も思っていますので、安易に「結婚」ということを口にしないからこそ誠意があるようにも思えます。
それと、会いに行ったとき、「この人とは合わないなー」と思うことがあります。
でも、無理に合わせてしまって疲れて帰ってくるような気がするんです。
自分でも変なんですが、逢って帰ってきたときが一番別れたいような気がします。
でも、いざ別れようとすると眠れないくらい苦しいんです。
いったい、私の気持ちはどうなっているんでしょうか?
それと、今回の事で気が付いたのですが、私はある程度付き合って行くと、「別れたい」と言ってきたような気がするんです。何だか引き止めて欲しくて。
この気持ちはいったい何なんでしょうか?
今は自分の気持ちも相手の気持ちもわからなくなってきました。
助けてください。
こんぺいとうさん 40歳 女性

回答 カウンセラー: 塩田純子(退会)
こんぺいとうさん、こんにちは。塩田と申します。ご相談ありがとうございます。

自分の気持ちがわからない、て本当に苦しいですよね。
別れたいと思ったり、でもいざ実行しようと思うと苦しくなったり…。
わけのわからない感情で悩まされるのが一番しんどいです。

> 今回の事で気が付いたのですが、私はある程度付き合って行くと、
> 「別れたい」と言ってきたような気がするんです。何だか引き止めて欲しくて。

これは、こんぺいとうさんの心の中にある“人との距離感”なんです。
実際に、彼とのお付き合いの距離にも現れてますよね。
もし人と親密になることに怖れがあると、こんな風に人と距離を縮めよう
とする時に、関係をきってしまいたくなります。
昔親密であった人達、両親や昔のパートナーなど、の間でできた痛みをまた感じてしまいそうになるから、心が先に防衛しちゃうんですね。
でもその下には、またああなってしまうんじゃないか…、傷ついてしまうんじゃないか…、助けられないんじゃないか…、迷惑になってしまうんじゃないか…等いろんな痛みがあります。
これを怖れれば怖れるほど、私達は心のドアを閉じてしまいます。
その結果、相手のことを好きになりきれなかったり、心から愛されてるようには感じられなくなってしまうんですね。
防衛することにすごく気を遣ってしまうので、人とのお付き合いが億劫にもなってしまいます。
そして、自分で感じられない分、相手に求めるものは大きくなっていきます。
彼から近づいてきて欲しい、もっと愛情を示して欲しい…、て。

でも鍵は、こんぺいとうさんの方から、このドアを開いていくことです。
ここでは、例え彼がきてくれても、信じられなかったり、疑い深くなってしまうだけなんです。受け取れないんですね。
でもこんぺいとうさんが勇気を出して、もっと関わってみようとした度合いだけ、この距離感は埋めていくことができます。
「何か気に入らない、でも…」こんな部分にちょっとこだわってみてください。
どんなネガティブなことでも、そこから距離を縮めていくことはできます。

こんぺいとうさんには、十分その力はありますよ。
頑張ってくださいね。

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac