心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問遠距離恋愛の彼に女性のメル友が・・
不安なことがあると、仕事もなにもかも手に付かなくなってしまいます。
今は恋愛がうまく行かないせいか自分を見失っている気がしています。
彼氏とは東京都と栃木との遠距離恋愛なのですが、彼氏はよく東京にくるためなかなか会えないわけではありません。ですが、やっぱり距離を意識してしまってメールや電話が少なくなると不安でたまらなくなってしまうんです。
この間、だんだん連絡がなくなっていく事に疑問を感じて、彼の携帯を勝手に見てしまうという最低な事をしてしまいました。
そしたら彼には女性のメル友がたくさんいました。なかには今彼女がいないからつきあおうとか、愛してると書かれたメールがあったり、なにか理由をつけては会いたがっている様子です。見なければよかったと後悔しました。
その事で喧嘩ばかりです。やめてくれと頼んでもやめてくれません。
もうやめたからと嘘をついて、まだ続けている様子です。
別れたいと申しでても、私のことが本当に好きだから別れたくないと言います。
その言葉を信じてしまえばいいのにもう嫉妬と猜疑心に苛まれて相手を信じることができません。
自分は利用されているだけなんだ、もしかしたらいらない存在なのではないかと思うと哀しくなってしまったのです。
そうすると、仕事でも私がいなくても…という考えが起きてしまい、なかなか身がはいりません。今では辞めたいとすら思うようになってきました。
恋愛と仕事を結びつけて考えるのは間違っているとは思います。けれど、人が信用できなくなってしまったんです。相手の腹のなかを探ろうとして勝手に被害妄想をふくらませることのくり返しで苦しくてしかたありません。
このまま彼と付き合いを続けていったらダメになってしまうのでしょうか。
NANAさん 21歳 女性

回答 カウンセラー: 源河はるみ(退会)
NANAさん、ご相談いただき、ありがとうございます。はじめまして、源河といいます。
人が信じられなくなって、疑いばかりが深まっていく・・・こういうとき、私たちはとっても苦しみますよね。
そして、不安は募るばかり・・・
これでは、お仕事も手につかなくなっても、不思議ではありませんよ。

こんな時に、大切なのは、その種の元になっている彼氏との関係を、“切る”のではなく、もっともっと“つなげようとする”ことです。

想像してください。お互いを好きで好きで仕方なくて、つきあっている恋人同士。
でも、ふたりの間には障害があります。会いたいけれど、会えないそんな「距離」。
この「距離」は、心と心の距離でもあります。
さて、このふたり、片方だけが、不安になると思いますか?
両方ともが不安になると思いますか?
彼が、メル友とのやりとりをやめられないのは、NANAさんと同じように、不安だからなんです。

もしも、お互いがその「距離」に対して、「これを埋めるのは無理・・・」「会いたい気持ちは”抑えなきゃ”・・・」と、最初の一歩を踏み出すことを、ためらっていると、その距離が縮まることは、不可能になってしまいますよね。
そして、お互いを思う気持ちよりも、「距離」だけがあるように感じてしまいます。
本当は、ダイエットして“キレイになりたい”はずなのに、あと“3kg”という数字だけを見てしまって、その前向きな意欲を忘れてしまうように。

もしも、NANAさんの心の中で、彼が“好き”という気持ちよりも、“我慢しなきゃ”という気持ちの方が大きくなっているとしたら、不安になってしまうことは、必然的なんです。
NANAさんが、見失っているという「自分」というのは、“彼が好きな自分”ではありませんか?
誰かのことを思える自分を忘れてしまっている時というのは、「こんな自分なんて・・・」って感じてしまうんです。

彼のことが大好きな自分を、心の中で認めてあげましょう。
そして、もう一度選んでみるんです。“この距離を縮めるのか、諦めるのか”を。
どちらを選んでも、NANAさんの人が“好き”という気持ちを、思い出すことができれば、最初の一歩を踏み出す事は、不可能ではなくなりますよ。だって、それぐらいの愛情が、NANAさんの中にはあるからです。
応援していますね。それでは。

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac