心理学講座やワークショップを開催している、カウンセリングとカウンセラー養成の神戸メンタルサービス。月間3500件以上のカウンセリング依頼を頂いています。
TEL:06-6190-5611
FAX:06-6190-5612
MAIL:kms@healing.ac
受付時間:12:00~20:30
休日:月曜日
(月曜祝日の場合は翌平日休業。他休業日あり)
<HOMEに戻る オンライン 東京スケジュール 大阪スケジュール 名古屋スケジュール 福岡スケジュール 福岡スケジュール


質問別れた彼に良くなった自分を見て欲しい!
はじめまして。このHPのQ&Aを見ました。そこで、相談したいことがあり、 メールをします。
先日1年付き合っていた人と別れました。原因は、私のわがままに 付き合いきれなくなったのだと思います。
うまくいかなくなってから、このまではいけないと思い、自分の行動や態度を見つめなおしてみました。そして、かなりの反省 もしています。 そして、自分が今までいかに彼に依存しきっていたか、いつも彼がわがままをおさえていてくれたかなど、気がついた点や反省や正直な気持ちをなんとか伝えようとしましたが、伝わらないままでした。そして、彼にはそれを見ることなく 告げることもなく、別れを告げられました。
私にとっては本当に大切な人だし、一緒 にいられたらと思っていたので、どうしてもやり直したいし、向き合ってほしかったのです。彼には、『もう電話はしてほしくないけど、そう言う自分の気持ちをわかって電話してくるなら友達として話しをしよう』といわれました。そして、別れてから 一度そのつもりで電話して普通の話をしたのですが、あまり話をしたくないようでした。私は、一切やり直したいといった類の事は言わないように勤めて普通に電話した のですが。
今、以前の私とは違うとか、やっぱり大切な人なの、とか言っても嫌がら れるだけじゃないかと思います。でも、このまま連絡も取らないでいたら連絡も取れなくなるような気がして不安です。
変わった所を見てもらうにも、電話の反応も良くないのでとうしたら良いかと思っています。このような状態で、やり直すためのきっかけはつかめるでしょうか?
なみさん 23歳 女性

回答 カウンセラー: きのかずよ(退会)

なみさん、はじめまして。きのかずよ と申します。ご相談ありがとうございます。

このメールだけ読んで、私が感じた事を言いますね。
なみさんは、彼との別れの理由を、「私のわがまま」と言ってますよね。これは、彼が言ったのではないでしょう。なみさん自身が自分に言ってる。
人間だれでも、わがままな自分というのは嫌いです。わがままがな自分が嫌いとおっしゃる、なみさんに先ず一つ。

> そして、自分が今までいかに彼に依存しきっていたか、いつも彼がわがままをおさえてい てくれたか・・

彼がもし、自分のわがままを抑えずに、なみさんにぶつけたとしても、立場が今と逆転するだけで、なみさんから別れていったかもしれませんね。先に言ったとおり、彼自身が自分のわがままを抑えていた分だけ、彼もそうなんでしょう。『わがままな自分は嫌い』ですから。

次に、私が思うのは、なみさんが、『わがままな自分』に気付ききれていないと言う事です。

> 私にとっては本当に大切な人だし、一緒にいられたらと思っていたので、 どうしてもやり  直したいし、向き合ってほしかったのです。

あくまでも、「なみさんにとっては」なんですよね。彼はどうなんでしょう?

>『もう電話はしてほしくないけど、そう言う自分の気持ちをわかって電話してくるなら友達と して話しをしよう』

この彼の言葉が教えてくれてませんか?
ただ、なみさんもその辺は、考えて自分の気持ちを押し付けるような事は言わなかったんですよね。
でも、、そういう気持ちって、言わなくても雰囲気で伝わるんですよ。(あくまでも私の経験からなんですけど)言葉の調子とか。話し方とか。
なんと言うか、【やり直した~いオーラ】が出るんですよね。

伝えたいのに伝わらない、伝えたくないのに伝わってしまう。。。 不思議ですよね。
ただ、これは、ある意味そうなるように本人が望んでることかもしれません。

>今、以前の私とは違うとか、やっぱり大切な人なの、とか言っても 嫌がられるだけじゃない かと思います。

そうですね。嫌がられるかもしれません。
なみさん思うところの『わがままな自分』の気持ちの押し付けですから。
そうするよりも、なみさんにとって大事な伝え方は、なみさんが彼に「私は変わったの」とか、「あなたは、わたしにとって大切な人なの」と言うよりも、「あなたのおかげで私は変わる事ができた」というように、「彼に選択肢を与えてあげられるような気持ち」を伝える事でしょう。

なみさんは今、彼の良い所がよく見えてますよね。自分のわがままを受け入れてくれたところとか、 彼のいいところに対しての言葉は、今はイッパイでてくるでしょう。
付き合ってたときには分からなかった事、言えなかった事。
なみさん自身、自分の性格と向き合えたのも彼のおかげ。
その部分を、彼に言ってみてください。

そんな言葉を言うときのなみさんは、彼とやり直したいとかいう気持ちとは、全く違う次元のなみさんになってるでしょう。
「やり直したい」から、その言葉を発するのではなく、「彼に気付かせてもらってありがとう」と、感謝の気持ちから発する言葉です。
彼も、その言葉なら、受け入れてくれると思いますよ。
ただ、注意することは、「ごめんね」という言葉を彼に押し付けない事。
「私わがままやったね。ごめんね。」と言いたいところを、「わがままに付き合ってくれてありがとう」と。「ごめんね」を「ありがとう」にかえて、感謝を伝えてください。
そうする事で彼にとって、なみさんの存在を疎ましくは感じられないでしょう。
なみさんが、彼にすごくこだわるのは、もしかしたら、伝えたかった感謝を伝えていなかったからかなぁと、きのかずよは、思いました。 伝えてからは、なみさんの気持ちもまた、今と変わってるかもしれませんね。


初回無料カウンセリング

 

無料相談事例集トップへ

□現在、こちらのサイトでは、ご相談は受付けておりません。
□当スクールのカウンセラー養成コースで学んだカウンセラーのサイト(カウンセリングサービス)にも無料相談コーナーがございますので、そちらもご覧ください。
□カウンセリングサービスでは、毎月1日・15日の9:00-21:00にご相談を受付けております。 (1/1と8/15はお休みです) ご希望の方は、無料相談コーナーをご覧ください。

Kobe Mental Service all right reserved
神戸メンタルサービス
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 / 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
TEL:06-6190-5611 / FAX:06-6190-5612 / MAIL:kms@healing.ac